お寺、寺院、水子、神奈川県、長谷寺、歴史、写経、紫陽花、祈願、供養、 歴史、壷月、

おしらせ

平成30年8月15日の写経会は お盆の最中ですので

記載がありましたが、やっぱり・・お休みと、いたします。

お問合せ・ご相談はこちら

DSCF7113.jpg悩みの相談、葬儀の方法、先祖供養について、

わからない点やご相談などございましたら、

お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

  • ご先祖様への供養はどうやるの?
  • 私のお葬式お寺でできるの?

  ● 人生をたのしみたい。

  ● 今日、だれとも話しをしていない。

  ● なんかつまらない。

         このようなお悩み相談でも結構です。

 

▼▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼▼
TEL : 046-247-7884
受付時間 : 9:00〜17:00

(法務優先の為何度かかけてください)

神奈川県厚木市長谷1288番地

宗教法人 曹洞宗 長谷寺

お問合せフォーム

 


 

長谷寺蓬莱山倶楽部

倶楽部?


 

2018年08月18日

すいかぼちゃ

IMG_1045.jpg

8月15日も 四季のヨガは開催でした。さすがに、人数はすくなく、お盆で帰省されておられる方も多いようでした。農家を営む地元の方は本家を守り、野菜をそだて、収穫をなされ、平常営業ですので、ヨガに参加くださいました。そして、収穫物を観音様に奉納なされ、その後、ご参加皆さんで分配、季節をお持ち帰りになられました。奉納ありがとうございます!そして、ご参加ありがとうございます。季節に感謝しながら、残暑をたのしみましょう。

2018年08月09日

草とり5人

Image_b76f1bd.jpg

草むしりをしながら、子どもの頃を思い出しました。自分が子どもの頃、みんなで草をむしった事を。今、親として師匠として、共に草をむしることができていることに、感謝と時代の流れを感じます。 

 さて、この子たちも、やがて大人となり子どもと一緒に草をむしる時、なにげないこの日のことを思い出してもらえたら、うれしい。

 時代の流れの中を今、私達は生きている。

2018年07月30日

一艇?

http://www.ne.jp/asahi/kanu-seisaku/tomonokai/

http://outdoor.geocities.jp/byffg309/kayak/kay-1.htm

夏休み 何したい? と、いろいろな方に質問し続けた結果、逆に住職は何がしたいですか?質問されてしまい、くるしまぎれに言ったのが、途中で進んでいない船のこと。FRPでの施工ですが、いろいろ、失敗の連続で、連続して、その失敗をどうやってリカバリーしていこうかと、楽しみを増やしている件で、上記2箇所をみていただければだいたいの件がわかるので、ちょっと書き込んでおきます。 目指せ「長谷造船所」です。 あなたも 一艇いかがですか?

2018年07月28日

つどい

孤立と孤独は違う。しかし、反対側にある言葉に「つどう」という言葉が思いだされる。一人すわり、つどい坐る。そして心に宿る思いを共有し、お互いに意見を述べ合う。孤立や孤独を突き抜けて「つどう」場。それが寺院。長谷寺はそれをひとつの指針として。

2018年07月13日

揺心

心が落ち着かない時。

 

 人の言うことに左右されて、心が落ち着かない。という相談がありました。私にもそんな時期がありました。自分に自信が持てない。そんな自分が換わることができたのは、お釈迦さまの教え。まずは、ありのままに見ること。自分の現状を素直に見てみる。いわば、ダメな自分をしっかりと把握、確認する。正確にみて、それを納得すると、心がドーンとおちつきます。その方法が、坐ること。寝るのではなく、立つのでもなく、すわる(坐す)。これがとても効果があります。イケてない自分を、ありのままに見つめる。でも、自分なりに努力してきた今までのことに納得する。

 さて、ではそこからどうするか?今までの自分から変わるには、一つでも違ったことをやってみる。そうすると、それが失敗だったか、成功だったかは結果という形で帰ってくる。効果がなかったのなら、この方法ならば効果はないということが分かってスッキリする。その時によーく考える(坐る)。じゃ、ほかのやり方でやってみる。そしたら、結果という形で帰ってくる。そしてよく考えたり検証したりする(坐る)それをふまえて、またやってみる。どんどん変化していくことの楽しさは、経験値という自信がついてきます。

 まずは素直に見つめる時間(坐禅)を大切にしてください。

1)問題点を確認

2)なにが問題点なのか理由を集める

3)その問題点を解決する方法を考える。

4)出てきた方法を実際にやってみる。 →結果となって、さらに次の課題(苦)も同様にくりかえす。1を苦 2を集 3を滅 4を道 苦集滅道 これを四諦といいます。宗旨宗派にこだわらず、あたりまえの事を、善く生きる方法として、おしゃかさまを学んでみませんか?

2018年07月09日

御縁

IMG_0386.jpg

お寺にはさまざまな手紙が届きます。今回ひときわ目立ったのがこのハガキ。

 

まず、他と違うのは、色・・。大切に保管してあった年月は紙に深みを与えます。

そして、印刷料金 5円とは、昭和26年から40年までに販売されていた品だということ。軽く50年以上前の品で、送り主いわく、「やっと使い切ることができた」という事ですので、当時普通に購入した品だったということ。

さらに、郵便番号の印刷枠がないのは 1968年から郵便番号という制度が開始され、このハガキはその前に作られた物だということ。


図柄は 法隆寺の夢殿 本尊様は観音様 で 御縁を感じてUPいたしました。

2018年07月02日

浴衣で写経

IMG_0378.jpg

写真の右側には おせじきの棚が見えます7月の写経会。和の文化をたのしむのに、浴衣に着替えてお写経です。午後1時からですが30分ほど早めにお越しになって、お互いに着せっこ。

IMG_0379.jpg

もちろん普段着でもだいじょうぶですし、ひざ の関係で椅子(いす)のご用意もできます。終わった後の女子会(そーいえば男子がいないなー)は、もちよったお菓子も含めて、楽しく素直なおはなしがひろがります。(お寺でお菓子の用意はしているつもり...。)

2018年06月30日

3年見守る

IMG_0343.jpg

3年間 おかあさんと一緒にすごして、いつも応援して、このたび無事にお役目をつとめあげて、お寺に戻ってきました。まるじぞうさんも、にっこり笑顔です。供養していたはずが、じつは応援してくださっていたという事。もうだいじょうぶ。おかあさんは、自分の道をしっかり歩み、やがてやがて、向こうの世界にもどった時、いーっぱいお話できるように、今を精一杯生きぬこう。 奉納されたお地蔵さんは ご供養させていただきました。

2018年06月29日

うつくしく

IMG_0330.jpg

毎日お手入れをづづけていただいて、今年も花が咲く季節となりました。長谷寺へ御来寺の際には、お写真にお納めくだされば幸いです。(写真の構図から、場所を特定してね(笑))

2018年06月28日

3006禅

IMG_0324.jpg

IMG_0325.jpg

IMG_0326.jpg

 

画質自動調整を押したら 日中のようにみえます。が、夕方で、ひょうたんランプを囲みながら、お話をいただきました。 みなさん、たくさん本を読んでいることが判明。しかも、購入して完読できていない書籍も多い方も(私もだ)、主に歴史関係に興味が深く、浅い私としては、初めて知ることも多数で、歴史に表があれば、裏もあることなど、おもしろいお話をいただきました。危険を察知すると身体が自然に反応する件や、興味があるから深く学べることなど、すごい話がいっぱいでした。これから更に暑くなります身体ご自愛ください。

▲このページのトップに戻る