支援企業さま

このたびグーグルアドセンスに申し込みを行い 1次審査は通過したのですが、2次審査ではどうなるかな? 通過すると 支援企業さまの広告が掲載され(るハズでござい)ます。

お問合せ・ご相談はこちら

DSCF7113.jpg悩みの相談、葬儀の方法、先祖供養について、

わからない点やご相談などございましたら、

お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

  • ご先祖様への供養はどうやるの?
  • 宗派が違うけども法事はできますか?
  • 私のお葬式お寺でできるの?
このようなご質問でも結構です。

  ● 人生をたのしみたい。

  ● 今日、だれとも話しをしていない。

  ● なんかつまらない。

         など人生相談も本気でお受けしております

 

▼人生相談受付はこちら▼▼

http://www.choukokuji.jp/article/14045218.html

▼▼お問合せはこちら▼▼
TEL : 046-247-7884
受付時間 : 9:00〜17:00

(法務優先の為何度かかけてください)

神奈川県厚木市長谷1288番地

宗教法人 曹洞宗 長谷寺

お問合せフォーム

 


 

長谷寺蓬莱山倶楽部

倶楽部?


2020年01月24日

音を観る002

もしも心の中に観世音菩薩の力を信じて持っているのならば、欲望の火を消すことが出来る。これは煩悩を制する理智に目覚めるからである。

 若しも世の中という大海原の中で迷っても観音さまのように正しく見ることが出来れば災いを最小限にとどめることができる。

大火とは、人間の生命と共にある内なる煩悩という怒りや欲望の事で理性でコントロールのきかない状態になってしまう事。そんなときでも、観音さまの目線で理智に目覚めていれば、どんなに燃え盛ろうとも、それにふりまわされることなく、自らの煩悩を制することができる。

 

大水とは、世の中の難儀にさらされるという意味で、苦悩や不幸とは2つの角度からやってくる。内からの災いと、外からの災い。内からとは自分の心が作る苦悩や不幸のこと。 外からの災いとは、求めもしないのに自分のまわりの世界、外からやってくるさまざまな難儀や災難のことです。人間の作った善悪の観念と色即是空で表現されている存在の絶対法則とのズレがあるからこそ、正しく見る「正見」の理智が必要になります。正しく見ることができれば、世の中の難儀も最小限にとどめることができる。

2020年01月22日

ほうそく

長谷寺住職として文章を整えてみた。

 

ある時、お釈迦様は菩提樹のもとでお悟りをひらかれ、7日間結跏趺坐のまま解脱を楽しみ、次のような縁起の法則に思いをめぐらせた。

 

「これがあれば、これがある。

これが生ずれば、これが生ずる。

要するに、知らないから やってみる。

やってみたから、感じることができる。

感じたから、物や心を知ることができる。

物や心を知れたのだから、眼や耳や鼻や舌や身体や意識など、6種類の感覚を知ることができる。

6種類の感覚を知ったから、触ることができる。

さわることができるから、受け取ることができる。

受け取ることができるから、愛がある。

愛があるから、執着してしまい、

執着するから、心が揺れる。

心が揺れるから、いのちを知る。

いのちを知るから、生きること死ぬことや、心配することや、悲しみや、悩みや、絶望がある。

苦しさが集まるのは、こんな理由があるからである」

 

その時、お釈迦様は、この結果を知って、次のように要約した。

 

「情熱と本気で考え原理原則を知った時、私の疑問は晴れた。互いに影響していることが、縁起の法則だと気づいたからである」



 


以下が上記の元 (阿含経の日本語要約)


かようにわたしは聞いた。

あるとき世尊は、菩提樹のもとで正覚に成じ、結跏趺坐したまま7日のあいだ、解脱の楽しみをうけつつ坐し、次のように縁起の法を思いめぐらした。

 

「これがあれば、これがある。

これが生ずれば、これが生ずる。

すなわち、無明に縁って行がある。

行に縁って識がある。

識に縁って名色がある。

名色に縁って六入がある。

六入に縁って触がある。

触に縁って受がある。

受に縁って愛がある。

愛に縁って取がある。

取に縁って有がある。

有に縁って生がある。

生に縁って老死・憂・悲・苦・悩・絶望がある。

この苦の集積のおこりは、

かくの如くである」

 

その時、世尊はこの成果を知って、次のような偈をとなえた。

 

まことの熱意をこめて思惟する聖者に

かの万法のあきらかとなれるとき、

かれの疑惑はことごとく消えされり。

有因の法を知れるがゆえなり。


阿含経より。

2020年01月14日

諸法は無我で

20年前にいただいた カーオーディオを息子君が興味をもちまして、押入れの奥にしまってあった段ボールから部、屋いっぱいに広げていろいろ調べながら、接続を楽しんでいました。当時は有線があたりまえでしたが、これからは無線接続になっていくのかな?とおもいながら共に動作するかたのしみました。

 

https://youtu.be/9eTPqpnVlCc

 

動画練習をはりつけますが、テロップの修正方法がわからなかったり、知らないことはとにかく楽しいものであります。実物をつなげるたのしさと、パソコン内で動画の編集という実物のない世界も同時にたのしめるているこの時代をさらにたのしくかんじております。

 

諸法無我

 すべてのものは因縁によっておこるこの世の現象であって、実体がないということ。これを自分の中で租借できていないのか、自分の言葉でうまく説明ができていない。 すべてのものの 現在そこにある物は 過去の出来事があったから そこにある。 は、わかるけども、実体がない をうまく説明ができていない。「実体がない」を言い換えると、「見せかけだけの」となるのか?

 

https://hasunoha.jp/questions/7305

 

を読んでも、まだまだストンと落ちない。映像編集作業は実体がないが、実際に作成しテロップの入れ方(修正方法がまだわからないけど)も、実際に作りこむ(ことができていない)ことができる。そんなことを考えながら続けていると、やがで、すとんと納得できる日が来る。そしてやがて、しっかり説明ができるようになる。(のか?)言葉遊びにならぬように、本質を理解できるよう、知らない事を知るという楽しみは続く。

2020年01月12日

障子の調整

間借りしているお家は20年選手。いろいろ不具合もあって楽しさ倍増。今回は、障子の立て付けの調整です。日中は太陽光をとりいれたいので、障子を外したりするのですが、なかなか外れない。理由は、20年かけて、柱が縮んだことによります。形跡をみるとなんども調整をしながら今に至るようですが、今回は自分で実施します。用品は、のこぎりと、かんな のみ。動画撮影の練習もかねて携帯電話で撮影、その場で編集、そして、アップまでを練習しました。限定公開とか、設定の意味がわからないけども、とりあえず実施。ちょっとだけ、切り貼りした動画は、約20分を超えてしまい、UPは15分までと指定されたので、途中から、2倍速再生にして、ざっくり半分の時間に圧縮してみました。

 

https://youtu.be/1WhaWPlfvUw

 

テロップの入れ方とか消し方とか、学びがたくさんありました。練習としては上出来とおもったりおもわなかったり。

2020年01月12日

知る楽しさ

時代のながれが早くて、いろいろ学び続けております。今、興味をもっていることが動画配信ということです。若い頃は、本を読めと言われ続け、漫画を読むことなく育ちましたが、漫画のすばらしさは文章を画面として内容を補完してくれることで、それがなめらかに移行するのがアニメーションで、あにめには多大な努力が必要。もっと簡単にもっと早く伝えたいときに、動画の伝達力にいまさらながら衝撃を受けているところです。

 

https://youtu.be/p_6zohTqAHI

 

こんなことひとつ知らずに、今を迎えてしまった、それを簡単に伝えることができる時代なのにそれを活用しないことの方が悪いことなのではないか?とおもいはじめています。まだ、設定方法とかわからないことのほうが多く、しらべている最中ですが、動画配信はとても敷居が低くなってきていること、それをあらためてお寺の日常を通してよりよく生きる方法を素直にやさしく配信できるように、考えています。

 なやみすぎない。まずはやってみる。間違っていたら、ごめんなさいと、修正する。修正しながら進む、今まで通りの自分を出していけるように、あらためて、動画をつくってみたくおもいます。

 

2019年12月21日

皆得解脱

皆 得 解 脱

「みんな、自由になれる」だとおもっていたが、いろいろ調べているうちに、こんな風に変化してきました。 以下・・・。

 

解脱 の語源は 梵の漢訳 

梵とは サンスクリット語

サンスクリットとは、正しく構成された を意味する。

 

ということで、「正しく知れば全ては納得できる」に変化し、結局のところ、「なるほど」という意訳に私はおちつきました。

 

 

「なるほど納得」で良いかな?

2019年12月18日

そうでも・・

IMG_6410.jpg

朝の陽ざしと角度によっては立派に見えるのが長谷寺。では、立派ではないかと言えば、そうでもないでもない・・・?(各自ご確認くださいませ!)

2019年12月17日

次期ですね

IMG_6395.jpg

次期であります。

もすこしであります。

はやーく 大きくなってね!

2019年12月17日

アンガーマネジメント2

アンガー02.jpg

アンガーマネジメントの講座です。

理不尽な出来事にムカッ

本当は怒っているのに何も言えずにイライラ

つい怒りすぎて後から後悔、自己嫌悪

 

怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。

令和元年 12月 22日(日) 10時30分〜12時

 

自分を学ぶ時間を大切に

2019年12月16日

終活カフェ

06終活カフェ.jpg

お寺終活カフェも第六回を迎えます。今回は、エンディングノートの書き方を特集します。既にお持ちの方もおられるかもしれませんが、書き方がわからなかったり、難しく感じていたりする方もおられるかもしれません。そんなときの為の終活カフェです。講演がおわってからのカフェタイム。わからない箇所を実際に質問してみませんか?(いやいや、自分が質問したいことを、お隣の方が質問してくれるかもしれませんよ(笑)) どうぞお待ちしております。

 

日 時 令和 2年 1月14日(火) 13時〜15時

参加費 800円 (資料代 含)

対 象 どなたでもご参加いただけます。

場 所 厚木市長谷1288番地(長谷寺)

主 催 終活カフェ実行委員会

 

▲このページのトップに戻る