ようこそ 蓬莱山 長谷寺 へ 

 IMG_5381.jpg

お問合せ・ご相談はこちら

DSCF7113.jpg悩みの相談、葬儀の方法、先祖供養について、

わからない点やご相談などございましたら、

お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

  • ご先祖様への供養はどうやるの?
  • 宗派が違うけども法事はできますか?
  • 私のお葬式お寺でできるの?
このようなご質問でも結構です。

  ● 人生をたのしみたい。

  ● 今日、だれとも話しをしていない。

  ● なんかつまらない。

         など人生相談も本気でお受けしております

 

▼人生相談受付はこちら▼▼

http://www.choukokuji.jp/article/14045218.html

▼▼お問合せはこちら▼▼
TEL : 046-247-7884
受付時間 : 9:00〜17:00

(法務優先の為何度かかけてください)

神奈川県厚木市長谷1288番地

宗教法人 曹洞宗 長谷寺

お問合せフォーム

 


 

長谷寺蓬莱山倶楽部

倶楽部?


2021年04月06日

観音大祭円成(令和3年度)

 

 開催するか内献にするか揺れた長谷観音大祭ですが、今に即した方法を模索しながら小規模ではありますが実施することができました。

 窓を拭き、畳を新調しお堂を浄め、トイレを整え【和式からすべて洋式に変更しました)て換気扇を8個増設し、障子はすべて収納。(草むしりは間に合わず・・)風の流れを考慮しながら窓を適度に調節。 新調した畳には座布団が似合いますが、椅子を適度な間隔で開けて並べます。風が流れ蜜らぬように最善を検討して、当日を迎えました。

 当日は小雨がわずかながら降ると共に、風が適度に行きわたる 疫病抑制には絶好の天候になりました。そもそも、長谷寺は風が流れ気持ちよいお寺です。今日は無風かな?という日でも、お寺に来ると風を感じることができます。(時には強風と感じる!)

 御来寺についての判断は皆様にお任せをしましたが、多くの皆様がご祈祷の申し込みをいただきました。疫病退散、商売繁盛、健康増進、病気平癒、交通安全、身体健全、世界平和。ひとり一人が皆の為に、みんながみんなの為に、よりよく生きる。生き切るために何ができるのか、観世音菩薩の威神力。長谷から厚木をまもり、神奈川を護り、関東を日本を世界を護る。大きな願いを託しての御祈祷。

 個々の願いばかりではなく、多くの功徳を持つ観世音菩薩の徳願を「祈祷札」に納めさせていただきました。 事前申し込みいただきました皆様には順次、お送りさせていだきます。

 皆のココロに、笑顔が広がる。福がひろまる。栄え明るくと。 請願は 願わなければ得ることが出来ない 願うことで、工夫が生まれ、皆で相談しながら工夫を続けることをお釈迦様は伝え、観音様はヤル気を授けてくださいます。


ヤル気と幸せが詰めこまれた

    観音大祭御祈祷札 授かれます。


お申し込みは

お問い合わせフォームからお願い致します。

住所 氏名 願い事をご記入ください。

祈祷料 参千円 (送料含)

 

2021年02月14日

優しく守る

IMG_2754.jpg

(写真は私事権保護の為ソフト加工)

午後10時頃 パトロール実施中 街灯の無い路上にて高齢男性を保護、「自宅から徒歩にて出たが帰れなくなり何時間歩いたかわからない」住所を聞き検索するも、特定できず。警察署に依頼し、その後ご家族と連絡がとれたもよう。

 自分もこの活動があと何年できるのか?自分が捜索してもらうのはいつからか?そんな遠くない先を感じながら、裏方として深夜のパトロール実施しています。(だれもほめてくれないから、ちょっと自慢だお)

IMG_2709.jpg

住みたい街は子を育て、高齢になっても安全安心

2021年02月06日

便器の蓋は

便器の蓋を閉じましょうの件

 今朝、トイレに行くと。前夜から水栓トイレがずーっと流れっぱなしだったらしく、料金がえらい事になったなぁ。と落ち込んでおります。設備が古くなると、規定の動作をしなくなるので(そもそも信用してない?)、蓋はせずに、毎回水が止まるまで確認をしていた癖が、ありました。が、蓋を閉めるように言われることが増えて、閉めるようになっていたので、今回の件になった模様です。

 流す時にゴボゴボという音を排水管から匂いが逆流しているから蓋をしなさい。という言い方をされている方をテレビで見てすこし。構造的には強烈な吸引状態になりますので、吹き出しているのではなく、室内の空気を吸い込み続けている状態です。

 

 この活動のもとは厚生労働省が令和2年5月14日に労使団体宛に送付した紙面内のチェックリストに掲載されているもようです。

https://www.mhlw.go.jp/content/11302000/000630690.pdf

 

 コロナ抑制の為に蓋をしないよりも、するほうが良い。のレベルなのか絶対にしなさいのレベルなのか。品格という作法の部類として定着していくことを感じました。

 時代がどんどんうつっていきます。なぜそのように変化してゆくのか理由を学びながら、流れ続けた水道料金の上乗せ分と。世界最高レベルで貴重な上水を流し続けてしまった件をごめんなさいをしまして、蓋を閉じます。(設備を新調すればいいのかな?)

 

是のトイレの件は納得

(私が単に情報にたどりつけていないダケかもしれない)

2021年02月04日

11面のヨガ

IMG_2608.jpg

おてらよが 本日は定員まで皆様おあつまりくださいました。以前は一人一畳あれば十分に行うことができたのですが、今は、27.5畳に10人を目途に実施しております。(障子を外せば拡大も可)

 コロナ禍に対応するために、換気扇を8個増設したり空気の流れを調節しながら、みんなで快適で安全に活動できるように、裏でいろいろとやっております。

 自分のココロの中におられる11面の観音さまと同様に、自分に備わっているけど、使っていない(使い方をわすれた?)筋肉をほぐせるのもまた、ヨガのよいところです。

 次回もぜひに メールにて受け付けております。

2021年02月03日

夕日で準備

IMG_2607.jpg

本堂正面からの眺めです。(上側にお寺の雨どいがはいっていますね)

少し増感していますが、キレイな夕日です。春の近づきを実感しながら、三寒四温。ゆっくりと時間が流れていきます。今日は何をしたかな?なんておもいだしながら、これからヨガの準備です。灯油を補給して、掃除機をゆっくり使うと、サイクロンフィルタが止まるほど毎回吸い取れます。椅子や机を片付けて。みなさまの来寺の準備開始です。

2021年02月02日

長谷の源流

IMG_2588.jpg

今回は、七沢方面をパトロール。まさに緑が豊かな地域です。丹沢山系から流れ出る七つの水脈が一つにあつまって、長谷に流れ出るその元の地域であります。

 行きは小野橋経由、帰りは森の里から愛名。そして毛利台から長谷に帰宅です。自粛期間中、裏側から深夜の安全安心を地域と共に。

2021年02月01日

疾病平癒

IMG_2555.jpg

疾病平癒よりも疾病退散と書くべきでしたでしょうか?神奈川は東京についで、コロナ禍に感染する方が多いのもまた事実。般若心経に願いを託し、読経でもよし、写経でもよし、願いが叶うまで。精進努力の今を大切に。

2021年01月31日

電話いろいろ

永く使いすぎた携帯電話。更新することなく約5年間使い続けていた模様でして(内部の不具合部品は交換していましたが)、今回AUさんからUQさんへ変更することになりました。AUさんの時代には、転送料金は無料でしたが、UQさんになると、転送料金が有料になるもようなので、悩みの電話相談等、超超長電話には対応できなくなりますのでご了承ください(結構なお値段なので)。な、場合には、来寺くださるか、wifiをつかった連絡方法になってくるとおもいます。ちょっと調整しながら、思案中。

2021年01月30日

霜の柱

IMG_2548.jpg

寒くても雨も雪も降らず。霜柱にもなれなかった土たちも、グングン伸びました。硬く締まった土の部分も多い為、水分が浸透することができないので霜柱になれない箇所もまだまだ多いのが現状です。これからお寺に緑を増やす予定ですので、もうすこし霜柱の箇所が増えるよう土をやわらかく、水がしみわたるように工作をしていきます。まだまだできること、やりたいことがいっぱいな、途上のお寺です。

2021年01月29日

やってみる発条

IMG_2508.jpg

おくるまの話です。

長年つれそったビッツ君も12万キロを超え交代したのが現在のお車です。それも無事に1年の点検を終えまして、ここからは少しじぶんなりに調整します。

(販売店では、以下の件製作店に伝えますと言われましたが対策はできないとのお達しでした(泣))

 基本5人で乗ることを考えての1000ccなので車体の大きさは十分ですが、軽量化に特化したのか後部ドアは全面プラスチックだったりと、とにかく軽いことが最優先。軽い状態が前提のサスペンションに大人が5人乗ると、後席のばねが縮んで凸凹を直接伝えてしまいます。それをなんとかしようということで、ゴム板をタイラップでいろいろしながら実験開始です。

写真で見ると「ひげ」みたいに見える箇所はキレイに切り取って干渉しないようにしてあります。

左右合わせて1500円で、さあて効果はいかに!

▲このページのトップに戻る