お寺、寺院、水子、神奈川県、長谷寺、歴史、写経、紫陽花、祈願、供養、 歴史、壷月、

見つつ、見ず

 「チュンダよじつにラーマの子・ウッダカはこのようなことばを語った^^^「見つつ、見ず」と。なにを見つつ、見ないのであるか? よく磨かれた剃刀の面を見るけれども、その刃を見ないのである。これが「見つつ、見ず」といわれるものである。ラーマの子・ウッダカの語ったこのことは、劣って卑しく、凡夫のことであって、聖に非ず、意義のないことで、剃刀のことのみを暗に含めて考えてそういうのである。しかし「見つつ、見ず」ということを正しく語る人が語るならば、「見つつ、見ず」ということを正しく語るべきである。では、なにを見つつ、見ないのであるか?「このように一切の相がそなわり、一切の相を円満し、滅なく増なく善く説かれ純粋円満なる清浄行が明らかにされた」と、じつにこのように見るのである。「ここでこれが除かれるべきである。それはこのようにさらに清浄となるべきである」と、このようにそれを見ないのである。「ここでこれが加えられるべきである。それはこのように円満となるべきである」と。このようにそれを見ないのである。これが「見つつ、見ず」といわれるものである。」


難しい本を読むと眠くなる。

眠くなるということは、

読み込めていないということ。

込めるには、

書く事。

かけないならば、

打ってみる。

 

現状。私は、まさに「見つつ、見ず」である。

ゴータマブッダ1冊目より。

(漢字も所々、読めないぞ!)

いじめのたね

いじめの種を蒔かない。

育てない。

花を咲かせない。

てらかふぇ2

th_DSC_0807.jpg

おてらかふぇ はじまり はじまり。(アンデス音楽披露)

思い立ったら

おもいたったら、行動しましょう。

ということで、イヤな思い出が詰まった所へ

行ってきました。(あの頃はつらかったなぁ〜)

th_DSCF7336.jpg

永平寺 雲堂(僧堂)です。

午前11時頃つきましたので、昼の食事の最中でした。

永平寺での撮影は、僧侶を写さなければ自由です。

だれもいないように写しておりますが、

実は

th_DSCF7357.jpg

大勢のみなさんが、参拝の為に階段を 

のぼっております。

(つかれた?)

 

th_DSCF7448.jpg

全国からお参りにこられます。

20年ぶりのご挨拶があったりいたします。

(三重県から 団参で お越しになれていました)

 

 

今も昔もかわらず 行を 重ねる 場でした。

思ったら立ち上がって自分で積むのが行。

点検中

th_5172.jpg

日中に、2時間ほど、時間ができましたので、

周辺のパトロールを実施しました。

1つ気づいた点は、とても小回りが効くこと。

あっ。と思っても、ハンドルをグリグリまわすと

とってもよく曲がります。

 

今日は、休日の 中間でしたので、

行楽にいかれる方が多かったのか

住宅街には 車も人も、少なく、

歩いている方々は、のんびりと

すごしている印象でした。

 

さらに、1つ、 子どもさんが、

禁止してある柵を乗り越えて遊んでいたので

大人のお約束として、注意をいたしました。

しかられるのも、学習です。

しかるのも又、学びです。

th_5168.jpg

G

ドクターG

という番組を留守録でみました。

http://www4.nhk.or.jp/doctorg/

「症状から病気を 覚えるのではなく、論理的に結論に行きつけ」

なにか、心の中が すっきりとしました。 


自分には、自分の道があり、

隣の芝が きれいに見えていたにすぎない。

どの道のイバラの道であり、道を歩むには

幾千もの症例を学び、論理的に枝を進み

結論たる、病名に行き着く。

 

仏教もまったく おなじだ。

と。

お釈迦様は、論理的に 説明をしきったから凄いのであり、

だれもが納得する答えだったから、今でも続く教えであり、

原因があるから結果として出ているだけでそれの原因を

突き止めることが大切というあたりまえのはなし。因果。

 

ドクターG を拝聴して、自分なりの答えが見えたという話。

B級品

ホームセンターに行きまして、

フローリングを束で9セット買ってきました。

今回、グレードで言えばB級品。

お寺の地下階に使ったのは、特A級品。

お寺は、今後も永年使用する予定の建造物ですし、

多くの皆様に使っていただけるよう・・・。

 

今回はガタが来ている、庫裏の臨時改修ですので

B級品で十分。ということで、格安品を選択。

th_DSC_0783.jpg

適材 適所 でございます。

(さて? 施工の時間は あるのだろうか?)

魚哲学

さかな.jpg

魚哲学の書。


 

かもよ?

th_DSC_0781.jpg

 

 


 

今、余裕がある人にお薦め致します。

しかし 全開で生きている人には、薦めません。

 

ぐれぐれも 燃え尽きないように 願います。

お話会と坐禅会(H26)

夕涼みお話会と坐禅.pdf

th_スキャン 2.jpg

夕涼みおはなし会と坐禅会

 

南毛利小学校で読み聞かせをしている「おはなしポケット」のメンバーが「おはなしポケットピース」として児童館や学童保育、保育園などでも活動しています。

 今回、おはなしポケットピース初の試みとして、長谷寺にて夕涼みおはなし会をします。夏休みのひと時、親子で絵本や語りに耳を傾けてみませんか?

 おはなし会の後には、長谷寺ご住職による「親子坐禅会」が行われます。

親子での坐禅は、夏休みの良い思い出となることでしょう。

多くの方のご参加を、こころよりおまちしています。

 

日時 平成26年8月24日(日) 

17時30分〜18時45分 夕涼みおはなし会

〜 休憩 〜

19時〜20時30分頃 親子座禅会

 

会場 長谷寺本堂(厚木市長谷1288番地)

参加費 無料。 

お問い合わせ おはなしポケットピース 藤井 046−250−1399 まで

 


 

業務連絡。

通常、長谷寺で坐禅をされている方々に申し上げます。

当日は、先生役になっていただく可能性が「非常に!」高いので、

御対応をよろしくお願い致します。

感謝

th_DSC_0780.jpg

7月15日、お写経におこしいただきありがとうございます。

住職 急な法務の為不在にいたしまして申し訳ありません。

この写真は、御参加くださいました方が手作りで

つくって奉納していただいた袋です。 ありがとうございます。

 

長谷寺にある小さなカメにハスの花は入れ替わりながら

咲いております。その花を描いてくださいました。

ありがとうございます。

 

7月17日、早朝のハスの写真を添付いたします。

th_DSC_0776.jpg

26年7月禅

th_DSC_0762.jpg

th_DSC_0763.jpg

7月。

坐禅におこしくださいましてありがとうございます。

最大級の台風が日本を。そして、

関東を通過する、直前の座禅でしたので、

参加を辞退された方もおられましたが

通常どおり 厳修させいただきました。

 

書き込み日は、7月17日。

坐禅日は、7月10日。

ずいぶん遠い日のように 感じています。

まるで 光陰矢の如し です。

7月の峠こえる

7月にはいってから連日の法務、なんとか終了。

完全に放電してしまったので、充電にはいります。

まずは、キーボードの練習からです。


人間は生きている限り、われ個人である。われはわれである。おまえはおまえである。それ以上でもなければ、それ以下でもない。どう生きるかは、われが自分で決めることである。自分で決めるものであるとすると、卑小なものである個人は無限に尊い。「唯我独尊」といえるわけである。人間の発見がここに神話的に象徴されているのである。(ゴータマブッダより)


パソコンのOSの変更はいろいろな面で新たな発見があるもので、しばらくは練習として文章の入力をかねて 更新を開始します。各位ごめんなさい

(このPCで画像を貼る方法がまだわかりません)

備忘録(自分へ)

自分へ、

ゴータマブッダ 3冊を読み込み 感想を作成し、8月中に提出のこと

てすと

3月課題

3月から かかえていた 課題が終了。

ビデオの編集に頭を悩ませ。

放映日になり、

それなりに、上映が済みましたので

HPを再開です。

 

さっそくですが、

自動車運転免許の更新に

行ってきました。

大型免許もありますので、

被写体深度 の検査もいたします。

箱をのぞきこむと3本の棒があり、

真ん中の棒が前後に移動し、

その3本が、直線になった時に

ボタンを押すというもの。

1度目は、失敗。 2度目にして

クリア。

ここ、2年 

視力に不安がありましたので、

養生しながら、 

たのしみましょう。

▲このページのトップに戻る