お寺、寺院、水子、神奈川県、長谷寺、歴史、写経、紫陽花、祈願、供養、 歴史、壷月、

発音記

発音記号.jpg

1月29日 座禅の時間と同時に

英語の教室の時間でした。

今回は発音記号の解説に

重点を置き、辞書を読んだ時

どのように発音すればよいのか

また、その前後を含めて、

発音する基本、お約束を

学びました。 

長谷寺では、英語を学びたい学生さんに

苦手 だと思い込んでいる英語の

どの場所の 「穴」 にはまってしまったのか

的確に楽しみながら、褒めて 育てる 指導を

先生の御好意により 無料で 開講しています。

 

次回は2月の26日 午後8時 開始です。

はじめての方、自信がない方、

まずは、お電話ください

046−247-7884 住職直通です。

 

英語は スポーツ 

練習した分だけ、上達します。

良い指導で練習方法を学ぶと

自分ひとりでもどんどん上達!

 

出来ない を デキル に!

三千枚

3000.jpg

1月29日に 御祈祷をつとめさせていただきました。

 

前回は写経1000枚の祈祷に続き

今回は、その後の2000枚と3000枚の2冊分を

満願成就として、奉納し、御祈祷いたしました。 

 

ご自宅で一人続ける事はなによりも難しく

己の言葉を実行するという 信念が

目の前に記された、時の重みとして

実感致します。

 

一文字、一文字に想いを託して。

冬は狭めて

冬は狭く.jpg

お正月の温かさから いよいよ 冬の温度となり、

お寺も 冬モードです。

なるべく暖房する面積を狭くすることで

より温かく 集中する 場を 作ります。

 

今回は、板でできている 襖(ふすま)を入れました。

 

禅のあと、囲炉裏を囲んで たくさんのお話しを

いただきました。 

またまた、住職の悩み相談です。

ええと、逆です 住職が悩んでいる事を

座禅に来てくださっている方々が回答するという

普通のお寺では考えつかない 

普通のことです

来寺くださっている方々も それぞれに多くの経験をつみ

その経験をもとに お題目に 答えていただきました。

 

お題目は、 これ  ですが、

最先端の話題にも、難なく対応されるのも

禅を組み 心を調えた 後だからかもしれません。

 

次回は2月26日

座禅の時間は午後7時より

英語の時間は午後8時から

と重なっておりますが、

本堂と庫裏にて、同時に進みます。

どうぞ おこしください ませ。

春はすぐそこ

春の花.jpg

1月28日 春はすぐそこ

おさかなの視点で

華さき.jpg

うみにもぐらなくなって、

もうなんねん経つのだろうか。

それでも、潜水士(更新がない)

ひろい視線で モノを見ようとする 努力は

忘れずに いたい。

 

(携帯電話のレンズに魚眼レンズを付けて長谷寺を撮影)

かものはし みたいで、ちょっと おもしろい)

はなびらを

花壇の花弁.jpg

本堂正面の花壇のお花から はなびら を一枚いただいて、

花弁を.jpg

しばらく じっと見つめると、なんだか、根元には

気付かなかった でこぼこ がみえてきて、

それをおもちゃの顕微鏡で拡大して見てみると、

花弁の.jpg

こんな 形になっている ことを むすめさん が

みつけてきまして、

ほー。 ならば、撮影してみようと、

努力した結果、

 

携帯電話でここまで撮影できる

現代ってスゴイ

こころをおさめる

心は、眼で見ることができない。

けれども、心は

ここにいても、

遠くを思うことができ、

自由自在に動くものである。

こうした心を自分の力で治めることによって

死の苦しみから解き放たれる。

死からは誰も逃れられないが、

死の苦しみからは、

逃れることができるのである。

 

だんまぱだ 37

 

身心は共に動きやすい

坐禅をすると、身体は固定され、

心に注目することができる。

心を自分の力で治めるには、

まずは、身体を おさめる

 

私は おすすめ 致します。

樋口氏講演

樋口氏.jpg

PTAの役として 海老名市で開催された講演会に参加しました。

 

日本で初めてネット依存専用の外来を開設された樋口進医師の

講演は、衝撃ともいえる 内容でした。

 

重度にインタネットに依存すると

アルコール依存症に引けを取らない程

重症になってしまう。

 

時が解決すると 思われがちだが、

統計によると、 そうとは言えない。

むしろ、急速に深く依存する方もいる。 

 

解決策は 個々にさまざまだが

本気で心配する人が本気で居て

現実世界での楽しみを実体験で

実感することが 糸口になる。

己に勝つ

他人に勝ったとしても、

そのことにさしたる意味はない。

本当の勝者とは、

相手の敗北によって

得られるのではない。

 

たとえ100万人に勝つよりも

いや、100万人に負けても

自分に負けたわけではない。

 

自分に勝つことは、

他人に勝つよりも

価値がある。

 

だんまぱた 103 104 

 

 

一度だけ、フルマラソンに出場。

ほぼ、練習せずに、参加した。

 

結果はもちろん、30キロの地点で「ひざ」がこわれた。

 

それまではめちゃくちゃ順調で快適そのもの

そこから、身動きとれないから、どんどん抜かれる。

でも、気にしない。

あと、12.195キロ。

片足だけで、4時間かかったけれども、

無事に完走。 合計7時間14分。

 

どれだけ時間がかかって

やりきると決めた自分に

勝つことは、

他人に勝つよりも

価値がある。 

ありがとう

小学校の.jpg

厚木市文化会館で

PTA活動研究大会(厚木市)を見学してまいりました。 

昨年は、がんばったね! 

という「状」をいただきました。

 

いや がんばったもん。

 

ことしの 活動発表も 異評をつくものでした。

 

考えこんでしまいました

(笑)

二匹とも

nihikitomo.jpg

 

 

想いを離れた人には

束縛がない

 

智慧によって解脱した人は

迷いがない

 

ブルーラインNPO化

長谷寺内に拠点があります

志民防犯パトロール ブルーラインが

NPOの認証を取得し、HPを

開設いたしましたので報告致します。

 

なお、連絡先の電話番号は

おてらの番号と同じですので

どちらに かけても、私が電話に出ます

(涙)

http://patrol.blue/

ほこりを持って

IMG_1404.JPG

33年の歳月を見守ってくださったお人形さんです。

一体一体(ひとりひとり?)がとても立派です。

直前まで、ガラスケースに入っていたので

ホコリひとつありません。 

 

ご自宅を引っ越しされるための決断でした。

33年の歳月。

あっという間でもあり、

子は育ち、

親として、次の世代がやりよい ように

ひとつひとつ。自分がデキルことを

 

ありがとうの気持ちと共に、

多くの先輩からの応援を

これからは、自分が次世代の為に

誇りをもって 前に進む。

 

ご供養をつとめさせていただきました。

晴れた心で

9009.jpg

新年があけまして、8日が経過してしまいまして

(おっつけで) 書き込みをしております。

 

とてもよく晴れて、 例年にない暖かさで元日をむかえました

初日の出を長谷の寺から見ると、

iiiuy.jpg

住宅街の一角にあるお寺ですので、街並みのほうからの

日の出です。 

 

三が日の 御祈祷の 1日目をつとめさせていただき

 

わるいことをせぬよう

よきことをするよう、 

うごくことを許されている時間(命)を

大切に 

 

浄らかに 

あまねく いっさいに 届きますよう

祈念します 

除夜の鐘

IMG_1329.jpg

震災も、戦災も くぐり抜けた この鐘を

今年もつかわせていただきました。

 

皆様の笑顔が広がりますよう

喜念しながらの108つを つとめさせていただきました。

IMG_1322[1].jpg

毎日 毎日 お寺で作務をしてくださる、鈴木さんが

今年 2打目の除夜の鐘を鳴らしていただきました。

今回は午後10時には、来寺くださり、四方に不備がないか

点検をしていただきました。

この功績が曹洞宗に認められ、このたび 表彰を受けたことを

この場をおかりして、報告いたします。

 

さて、そこからは、たくさんのみなさまと共に

鐘を鳴らすのですが、メインを担当したのが

イメージ係の二人です。

IMG_1342[1].jpg

写真撮影用に、おちゃらけて おりますが、

しっかり 勤めていたことを報告いたします(?)

 

その後、年頭諷経を勤め

お釈迦さまのおはなしを申し上げて、午前1時30分

終了とさせていただきました。

IMG_1352[1].jpg

▲このページのトップに戻る