お寺、寺院、水子、神奈川県、長谷寺、歴史、写経、紫陽花、祈願、供養、 歴史、壷月、

けんさんをつもう

IMG_321200.jpg

いい天気なので、本堂の正面から写真を撮影しようと思ったけども

携帯電話に望遠機能はあっても広角の機能はない。

機能はないけど、携帯電話を撮影しながら横にゆっくり振ると

こんなパノラマ写真を撮影する機能ならばある。

ということで、撮影してみた。

結果は良好 でしたが、さて、HPに掲載するときに

画像を圧縮する必要がある。ここでは、横幅の制限をしているので

結果、上下が狭まり。小さい写真になってしまった。

 

これでは、広大なイメージが

ただのちっちゃな 写真という感覚

バーチャルリアリティーの発達している

現代に自分はこのレベルかと 一人落ち込む。

 

制約はあっても方法はきっと無限大。

常に研鑽(けんさん)をつむ。

みごと

IMG_32.jpg

ひとかぶ ですが

牡丹の花が満開になりまりました。

みごとでございます。 見ごろでございます。

お写真には とっても よろしいかと

(・・・・携帯電話で撮影しております)

 


 

花の香は風に逆らわないが

善い人の香は風に逆らう

善い人はあらゆる方向に香を放つ

 

ダンマパダ54

 

 

悪いことをしていないか

善い事ができているか

利他に尽くせているか

自らに問いかける

自分らしさを

IMG_300.jpg

もしも

きみたちが

「将来、自分がどんな人間になりたいか

わからない」

と、迷っていたら

「自分はこの人のようになりたい」という

見本となるモデルを見つけることを

おすすめします。

 

表紙裏より。

 

厚木市立森の里図書館から借用中。 

役を持つ

25.jpg

南毛利中学校でPTA総会に出席してきました。

1年間 PTAの役を担当します。

自分だから できること もあるはずです。

つぎつぎに

IMG_3232.jpg

小さいお寺ですが、みなさまに植えていただいた

牡丹(ぼたん)が咲きはじめました。

 

雨が降ると「はぁ〜」(かあやん談)となってしまいますが、

これから次々に咲き続けます。

どうぞお寺のお花を見にきてくださいね(笑)

尊敬

尊敬とは

人間の姿をありのままに見て

その人が唯一無二の存在である

ことを知る能力のこと

 

尊敬とはその人が、その人らしく

成長発展していけるように

気遣うことである。

 

尊敬とは 勇気づけの

原点でもある。

 

尊敬(respect)の語源は

ラテン語の(respicio)には

見る という意味があり

 

ありのままを見る

見ようとしなければ

見えない

自分の価値観を押し付ければ

その人を その人として

見ることはできない。

 

さらには その成長や発展を援助する。

それこそが、尊敬

勇気くじき

勇気づけ と

勇気くじき 

 

勇気づけ は聞いたことがあったのですが、

勇気くじき という表現は 初めて聞いたので

自分への備忘録として記します

 

お釈迦さまはなんと言うかな?と

つねに考えます。

 

あえて書くのなら、勇気くじきは

悪魔という表現で 書いてある。

自分の中に居る、「楽をしたい」

という欲望として記されている。

 

なんか違うな。

ムービーメーカーでも

ウインドウズパソコンの純正ソフト

ムービーメーカーで作成した作品がこれです。

あるものを いかに使うか そして使えるものを

いかに使うか

(そのために めちゃくちゃめんどくさいけど、調べまくる!)

 

マックは 映像系に特化しているようですが

ウインドウズでも、十分に(8分?)使えますぞ。

 

私達のこのからだも、現状から 

ここから、これから どうするか?

と 自らに問いかけなから 歩む 

巡視週間

練習版ですが 動画を作成しました。

ウインドウパソコンには 純正で ムービーメーカーが

マックのパソコンには、 純正で Imovieが(入っていた時代の品かな)

 

上の作品は、 imovieで作成しました。

基本のフォーマットにポンポン入れると

あっという間に完成 というお手軽さ。

 

練習として、作成しました。

パトロールを行うと共に、

遊びごごろを添えて。


はじめまして

ども!

新人の 寺族かあやん でございます。

3人の子どもを育てながら 

毎日ドタバタな日々ですが

たまに ここに登場しますので 宜しくお願い致します。

住職のあんなこと こんなこと

暴露しましょうかねぇ 笑( ´艸`)

お楽しみにー!!

新コーナー開設

みなさま 新人が現れます。

斜め横から発言を ゆるーく ごらんいただきますよう お願い致します。

2度洗い

ファイル_000 (3).jpeg

亡き、母から言われた事を

今も続けている。

 

「湯のみ茶碗を、しっかり洗う」

 

今は少なくなりましたが、

お寺でのご法事におこしの皆さまで

お化粧をしっかりとなされ

当時は真っ赤な口紅が流行っていたのか

湯のみ茶碗には、口紅のあとが

しっかりと残っていたものです。

 

サラッと流しただけでは落ちません。

だから シッカリ 洗いなさい。

 

よく言われたのを、

今も、忘れず シッカリ洗います。

 

1度目は、水を張った桶に食器を入れて

浮き上がるのを期待します。

洗剤をつけて洗いながら桶から出す。

出し終わって、桶が空になった場所に

さらにもう一度、洗いながら桶に戻す。

 

それからすすぐと、 間違いなく キレイ

良き日に

ファイル_000 (1).jpeg

春です、

新たなる門出にふさわしく

美しく晴れ渡り、

桜(実は桃)の花もあたり一面に

いろどりを添えます。 

 

長谷寺6組目の結婚の儀を

観音様の前で 勤めることができました。

 

ご先祖様の 祝福の言葉を

じいちゃんの ばあちゃんの

そして、 おとうさんの 

言葉が お二人には聞こえているでしょう。

 

どうか、幸せを、 良き日から

たのしい

ファイ.jpg

苦境に陥っても、友がいれば楽しい。

どんなささいなことでも、満足すれば楽しい。

死が近づいてきても、

善いことをしていれば楽しい。

すべての苦しみのなくなることは楽しい。

 

おしゃかさまは、「楽しい」ことを このように伝えている。

善き友 満足 そして善行 このどれかがあれば

人生は楽しい

 

ダンマパダ331

 

降誕会の日に

53

生まれて死ぬのであれば

花を集めて花輪を作るように

多くの善いことをみつけてそれをしなさい。

ダンマパダ53

 

多くの善いことを花輪と表現している。

花輪は自分のためというよりも、

人に差し上げるために作るものです。

花輪が人を喜ばせるように

私達は皆のためになるように、

人を含めたすべての物が

幸福が授かるようなな よいことを見つけて

それを行うことを 勧める。 

 


どうしても 気になることがある

「 マイクロプラスチック 」という 物体。

 

プラスチックは分解されない というのが

自分の中の定説だったが、太陽に

いちねんせい

00000.jpg

小学1年生の入学式。

ほとんどの子が、足をぶらぶら させています。

イスが大きいのではなく、 一年生はみんな

かわいいです。

 

 

00001.jpg

先日まで、小学6年生

今日からは 新 中学1年生。

ぶかぶかの制服に身を包み

あたらしい一歩を踏み出す場に

参加させていただきました。

 

新たなる 一歩を すすんで ほしい。

600冊を

kfff.jpg

大般若経は600冊

多くの皆様に1冊ずつ本物を手に取り

中を見ていただきながら 御祈祷を務めさせていただきました。

ありがとうございます。

 

600冊には番号が書いてあり

その順番を直す作業をいたしました。

 

算用数字ではなく、漢数字で記され

そして、その刻印も表紙の紙が擦れ

三なのか二なのかわからないような状態ですが

中身を見れば キレイな刻印が読み取れます

 

1から600まで すべて 規定の通りに並べ

数の確認、そして、お経の状態も確認できました。

来年も 皆様 1冊ずつ手に取り

ご祈祷に参加いただけるよう、大切に保管いたします。

 

あらためて、大般若会 来寺 ありがとうごいました。

学び直す

世界で一番貧しい大統領

 

http://buzzap.jp/news/20151025-jose-mujica-interview/

 

私も知らぬうちに

勘違いしていた。

 

幸せとは なにか?

改めて思う。 

 

私達は

足(た)るを忘れて しまった

 

観音祭 成就

IMG_3012-1.jpg

長谷観世音菩薩 祈祷会 円成

当日 ひさしぶりに寒くなりましたが

みなさま かんのんさま に

あいに来てくださいました。

ありがとうございました。

また、来寺できなかった皆さまへは

のちほど、祈祷札をお送りいたします。

これからどうする?

一枚の紙があります。

そうねー A4ぐらいの紙

その紙を三角柱になるように折ってから 立てる。

立てて一面を正面から見る。

そこには、「わるい あの人」とある。

もう一面には「かわいそうな私」と書いてある

 

友人や家族と話しをしていて

悩みや、相談する時に つい

このどちらかの面で 話しをしてしまうことがある。

 

三角柱を回転させると、もう一面には

見えなかった、面ですが、その面には

「これから どうする?」と書かれている。

 

あの人が悪い! という感情の中にいたり

かわいそうな私 という負の心にいると見えない

もうひとつの面。

 

かんのん様は やさしく問いかけます

「こんな今だけども、あなたは これからどうしたいの?」

 

どうしたいのか? と 問いかけられた ら

こんな 方法、あんな 方法 が見えてきます。

 

それを実際にやってみる と、悩みが 結果という 答えになる。

 

そこから、さらに といかける、

「...そして、どうする?」 かんのんさま は

いつも、寄り添い そっと支えて下さいます。

 

行動が出来る身体は とっても ありがたい ものです。

決纏続の ちから

IMG_3017.JPG

小学校3年生になる 

むすめさんが

テレビも見ずに本を読んでいます。

テレビがついているのに読んでいます。

お兄ちゃんにちょっかいを出すこともなく

…読んでいます。

の本が コレ。

 

学校では教えてくれない大切なこと。

しかも

親にも教えてもらえなさそうだと 気づき

自分で 選んで 買った模様です。

 

決める力 

まと(纏)める力

続ける力

 

笑顔を広げて おおきく育て

▲このページのトップに戻る