お寺、寺院、水子、神奈川県、長谷寺、歴史、写経、紫陽花、祈願、供養、 歴史、壷月、

壁に木を

IMG_9262.jpg

樹木葬墓の壁が気になりまして

 

IMG_9328.jpg

樹木葬墓の壁を木にいたしました。

 

これがまた、ムダに努力をしておりまして、明るくなればいいなぁと、木にカエデ色を塗ったところ、まー。目立ちすぎまして、一旦、すべて撤去して 黒で塗り直し。 下地になった色が、なんとも深い色として、現れております

3千〜5千

IMG_9245.jpg

番号3001から5000まで 写経の奉納がありました。想いと時間が詰まった写経です。千羽鶴も時間がかかりますが、一枚写経にかかる時間と一羽鶴を折る時間に差があるように、目の前にすると、重みを実感いたします。

バランスが問題

IMG_9256.jpg

春となり、雪の心配もなくなりましたので、タイヤを夏用に変えました。3台分ですので、12本。その中の4本は自分で手組みした品なので、タイヤバランスは未調整。そこで黄色いテニスボールを乗せ、ひっくり返してどちらに傾くかを比べて、軽い方にオモリを張り付けるという原始的な調整方法にて、タイヤバランスを実施しました。今後高速道路に乗った時に結果がわかるんじゃないか、と思いながら交換が完了。

 バランスを取るということ 重さの中心を見つける作業。中心と中道とお釈迦さまと

気になる本

IMG_9252.jpg

今月だけで30冊は読んでますが一番、気になる本がこれでした。

間が開きまして

年度末 諸用が重なり、久しぶりの体調不良の為、お休みしておりましたブログですが、改めて書き始めます。過去に戻って更新作業もかいしです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ぼたんの

IMG_9249.jpg

小さなお寺ですが 今年も牡丹が咲きました。おおきくて、華やかで、散りゆく。見事な花の見ごろは今でございます。

▲このページのトップに戻る