お寺、寺院、水子、神奈川県、長谷寺、歴史、写経、紫陽花、祈願、供養、 歴史、壷月、

3004禅

th_IMG_9321.jpg

撮影の方法は難しいもので、発光すると色味が整わないものですね。何件か、坐禅会についてのお問い合わせがございました。予定時間は2時間ですが、実際には、40分ほど禅を組む時間となります。その後80分は皆様と共に心に浮かぶ事柄を各々お話していただくのですが、その時間も合わせて長谷寺では坐禅会とさせていただいております。お時間を整えて御来寺くださいますようお願いいたします。

 入信の強要はありませんが、初回のみ蓬莱山倶楽部(寺子屋の会)への入会(千円)をお願いしており、毎回の参加費は「おきもち」という微妙な表現を採用しております。

 

th_IMG_9322.jpg


心の雑巾がけ

心の雑巾がけ を行い、身と心を磨く。

自由だぁ

IMG_9622.jpg

 お寺も新緑の夏を迎えつつあります。このごろは、若く美しき芽吹きの季節。色とりどりの草木が自由を謳歌(おうか)しております。 (えーっ、自由すぎです。爆発寸前の種を随所で発見し、抜きまくっております(さて間に合うか?))

 出ない答えとして、抜く草と抜かない草の違いはなんだろう?と、抜きながら考える。人間様の基準でいいのだろうか?と。答えはでていませんが、今日も作務は続きます。

寺子屋予定(補)

IMG_9731.jpg

予定表を 仮に掲載

おつかれさま

IMG_9709.jpg

長谷寺は、夕焼けがとにかくキレイ。ゆっくりと、明日への引継ぎと感じつつ、明日も良き日でありますようにと疲れをいやす。一日、精一杯すごしたご褒美として、ゆっくりと眺め。応援をしてくれている(だろう)御先祖様からの声を聴きつつ。今は私の時間。やがては、次の世代の時代がやってくることを、夕日は教えてくださいます。与えていただけたこの身体を無駄にせず、辛さも楽しさも味わいながら、 今日をおつかれさまでした。

発送作業

郵便物発送作業を行いました。届く方には届きます。ご近所さんには手渡しです。

素数

「知り合って 53年」という雑談から、素数の話になりました。私には基礎知識がないからか、素数の素敵さがピンときません。しかし数学に愛を感じている方は、素数を求める公式を探す旅を頭脳の中でできるそうです。そして対する物理を愛する方は原子核を求める式と素数を求める式がかなり似ているので、その件での学会が立ち上がっているんだという、とても興味がある(が、届くわけがない・・)お話が雑談からでてきました。「しらないかなー、ホーキンスって」て、知り合いの話が飛び出るところなど、世界を駆けめぐる方と円卓でお茶を飲みながら話ができるのが、住職の醍醐味(?)でもあります。

 そして、気になった点は、「ホーキンス博士いわく、人間とAIとの件で100年後は難しい時代になっているのではないか」と話されていたことです。 

 素数の話から、AIの話まで、知らないことを学ぶことができました。会話のたのしさ、茶話会のかわりが坐禅会だったり、写経会だったり、法事であったり、会って話せるお寺を目指します。

現職研修H30

平成30年度の現職研修会 現在、住職(副住職も)として研修会に参加してきました。講義は3つ。 変革と、戒律と、人権。詳細は省きますが、各人が実践活動中だからこそ感じている事を共に話し、共に学ぶ時間を共有することができました。この20年間を振り返ってみると、寺院として風格(威厳?)が緩やかになってきたように感じます。より伝わるようにわかりやく。地域の皆様と共に成長できるよう寺院を開放することを目標としていきます。 

 

定める さだめる

からまわりすることも大切。一見無駄でも 悪いことでなければやってみる。そして続けて会得して、習慣にする。習慣になった事がが定(さだ)まること。禅を定める 心をととのえる坐禅を静かに今日もおこなう。個々に行い、そして月に一度、共に行う座禅の会で確認をする。

▲このページのトップに戻る