お寺、寺院、水子、神奈川県、長谷寺、歴史、写経、紫陽花、祈願、供養、 歴史、壷月、

心に静寂

 

IMG_6390.jpg

本日の書籍。

無から有を生む企業

まだ、ナイものを生み出す 作り上げる人たちは

常に心をすり減らす。

すり減った心を補う方法が 禅。

自分を自分自身で温める。

 

優秀であるが故に、努力を続け過ぎていないか?

真面目で責任感が強いから すり減りすぎていないか?

自分で 補う方法があることを知ることは

人生を有意義にすごすには大切なこと。

 

心に静寂をつくる方法。

 


 

ただし、仏教では、 利得を求めての 禅を嫌う。

だからこそ。無功徳 ともいう。

しかし、すわれば、わかる、大きな変化。

 

今、必要な人に この思いが届きますように。

命を粗末にせぬように。

▲このページのトップに戻る