お寺、寺院、水子、神奈川県、長谷寺、歴史、写経、紫陽花、祈願、供養、 歴史、壷月、

観音様の

悪い事をしない

 

良い事をする

 

みんなへ役にたつ行いをする。

 

 


 

大きな基準としての3つ。

あたりまえで、なかなか思うようにならなくても

基準として、心得ておくこと

 

これから始めようとしていることを

自分で自問する。

悪いことか、良いことか。それが自分の為だけになっていないか?

みんなが笑顔になれるのか? 

 

調子に乗っていると、この基準が大幅にずれる時がある。

(このHPを見つけるような人は、たぶん平静か、停滞中?)

停滞している人も、この基準が大幅にずれている可能性が高い。

 

中道とはなにか?

いま、自分が感じている 現在を 確認する為に

観音様に おあいしませんか?

お寺は 開いております。

 

(冬は寒いから、閉まっています)

(夏は暑いから、しまっています)

(あれ?しまっているぞ?)

(日中は鍵が空いているという意味だよ)

 

観音様の目線(基準)で 自分を見つめてみませんか?

▲このページのトップに戻る