お寺、寺院、水子、神奈川県、長谷寺、歴史、写経、紫陽花、祈願、供養、 歴史、壷月、

草とり5人

Image_b76f1bd.jpg

草むしりをしながら、子どもの頃を思い出しました。自分が子どもの頃、みんなで草をむしった事を。今、親として師匠として、共に草をむしることができていることに、感謝と時代の流れを感じます。 

 さて、この子たちも、やがて大人となり子どもと一緒に草をむしる時、なにげないこの日のことを思い出してもらえたら、うれしい。

 時代の流れの中を今、私達は生きている。

▲このページのトップに戻る