お寺、寺院、水子、神奈川県、長谷寺、歴史、写経、紫陽花、祈願、供養、 歴史、壷月、

のんびり

のんびり てらとも 

お寺でゆっくりとすごす。 そんな日でした。ゆっくり薪を焚いてお湯をつくり、お芋をふかす、炭でお餅を焼いてお昼ご飯。ゆっくり、昔の生活をなつかしみながら、すごす至福の時間でした。

 みんなで、「昔、食べた物。今、食べなくなったもの」というお題目には、肝油 クジラ角煮 ぐらいまではついていけたのですが、山菜系になると、私は全くの無知だということがわかってきました。食料がない時代、子ども頃は、おやつの代わりに山でいろんな物を食べたなつかしきお話を、みんなでお話をしながら、ゆっくりとすごすことができました。

 来寺くださったみなさま。これなかったみなさま、次回をのんびりとお待ちください。ありがとうございます。

IMG_2169.jpg

▲このページのトップに戻る