みどりの為に

IMG_1805.jpg

来年にむけて 

このコロナ禍でも蜜にならずに、かんのんさまといっしょにすごせる場所を創ることにしました。本堂ばかりではなく、長谷におこしになられただけで実感できるような場所づくり。具体的には、旧庫裡が建っていた場所に緑を増やすことにしました。

 それには、はじめに下ごしらえです。土を整えるところからはじめてみます。旧は建物があり、解体し土台のコンクリートも撤去していただいておりますが、その下に砕石が残っていたので、少しづつ分別するところから開始しました。

 かんのんさまとみんなでゆっくりすごせる場所をゆっくり作っております。

IMG_1806.jpg


▲このページのトップに戻る