観音大祭円成(令和3年度)

 

 開催するか内献にするか揺れた長谷観音大祭ですが、今に即した方法を模索しながら小規模ではありますが実施することができました。

 窓を拭き、畳を新調しお堂を浄め、トイレを整え【和式からすべて洋式に変更しました)て換気扇を8個増設し、障子はすべて収納。(草むしりは間に合わず・・)風の流れを考慮しながら窓を適度に調節。 新調した畳には座布団が似合いますが、椅子を適度な間隔で開けて並べます。風が流れ蜜らぬように最善を検討して、当日を迎えました。

 当日は小雨がわずかながら降ると共に、風が適度に行きわたる 疫病抑制には絶好の天候になりました。そもそも、長谷寺は風が流れ気持ちよいお寺です。今日は無風かな?という日でも、お寺に来ると風を感じることができます。(時には強風と感じる!)

 御来寺についての判断は皆様にお任せをしましたが、多くの皆様がご祈祷の申し込みをいただきました。疫病退散、商売繁盛、健康増進、病気平癒、交通安全、身体健全、世界平和。ひとり一人が皆の為に、みんながみんなの為に、よりよく生きる。生き切るために何ができるのか、観世音菩薩の威神力。長谷から厚木をまもり、神奈川を護り、関東を日本を世界を護る。大きな願いを託しての御祈祷。

 個々の願いばかりではなく、多くの功徳を持つ観世音菩薩の徳願を「祈祷札」に納めさせていただきました。 事前申し込みいただきました皆様には順次、お送りさせていだきます。

 皆のココロに、笑顔が広がる。福がひろまる。栄え明るくと。 請願は 願わなければ得ることが出来ない 願うことで、工夫が生まれ、皆で相談しながら工夫を続けることをお釈迦様は伝え、観音様はヤル気を授けてくださいます。


ヤル気と幸せが詰めこまれた

    観音大祭御祈祷札 授かれます。


お申し込みは

お問い合わせフォームからお願い致します。

住所 氏名 願い事をご記入ください。

祈祷料 参千円 (送料含)

 

▲このページのトップに戻る