新車

IMG_2057.JPG

わんこの散歩の最中は、ゴミ拾いの時間です。

ビニール袋をもって行くのですが、

途中で、袋がいっぱいになることが

多々あり、

さらにいうと、意外と 重くなり

袋を持つ手がとても痛くなるほどで

散歩の途中で、拾い続けるどころか

持ち帰るのも 嫌になるほどです。

 

そこで 探し始めたのが

タイヤがついていてゴミを運べる装置、

夢は、自動でついてくる

ラジコン自動車みたいなものですが、

現実には、 一輪車(ねこ?)

いや、いや、それはあまりにも

お散歩というより 建築にちかく

 

次に考えたのが、シルバーカート を

ホームセンターで見ていたら、娘さんに

「やめて〜」と懇願されて断念。

 

こんなのも、よかったのですが、

 

こっちにしたら、 散歩という概念が崩れるので

 

これに 落ち着きました。

IMG_2060.JPG

さとる

すべてのものには かならず 原因があり

その原因を なくす ことができれば

その原因から生じてきたものも なくなる。

 

苦しみの原因は 欲望であり

より根源的には 無知 である。 

 

 

欲望があり、無知であるから、

私たちは不安で苦しむ。

 

欲望をなくし、無知でなくなれば

私たちは 苦しむことは ない。 

 

成道

 


欲望をなくす と言うよりも、 執着(しゅうちゃく)から離れる。

離れるためには、知らない事を減らすことすなわち、学ぶこと

 

自分が ナニ に執着 こりかたまってしまっているのか、

もぐる士

IM_1574.JPG

 

水の中と、坐禅中の 状態が 同じだったことを

思い出す。 

竜宮城

IMG_1797.JPG

用事がありまして、栃木県にきております。

そして、開いた時間を使って

日光東照宮に いってきました。

ひょっとすると、小学生時代の修学旅行以来かな?

と、記憶をだどっても、鳴き龍 ぐらいしか覚えていない気が・・・。

が、あちらこちら、大改修中で

写真を撮れる場がみつからなかったので、

奥の 寺院で、一枚パチリ

 

竜宮城を基にして作られた門で

この先に お墓が あるそうです。

 

かけあし すぎて、よくわかっていませんが、

雪がのこっていて、寒かった。

養生俳諧

歳を取ったら

筋力維持の為

出来るだけ身体を

動かすこと

でも、心は休ませて

ストレスを溜めないように

 

老いぬるは

 立てみ居てみ 身をつかい

 心は常に やすむるぞよき

 

俳諧(はいかい)によって

医学の知識を世の中に広め

一人でも多くの人を健康にしよう

 

まなせどうさん

ボカシます。

黒カビ.jpg

 

とてもではないですが、

ボカシをいれないと 出せない程の

洗濯機の汚れ。

なんとか する方法は知っているのですが、

 

今回も、たわしと 洗剤と、ねじ回しで

分解、清掃をいたしました。

おわってしまうと、とっても キレイ

 

なのですが、 要は、

ならない ようにすることが大切で

ならないようにするには、

置いてある 場所という

環境を変えること

 

仏教的に言えば

原因があるから、結果になる

普通に言えば

湿気があるから、カビが増える。

 

もとを変えることがなによりの対策。

(と、いいながら、もとの場所に戻す・・・)

ダメじゃん・・・。

 

最近分解清掃が、とっても早いのよ。

(電気工事士の資格もとれたし(笑))

白灰

IMG_1710.jpg

千枚の束が2冊 

二千枚の般若心経の おたきあげ がおこなわれました。

 

今回は要望により、御本人が

自ら 行いたいということで、

御祈祷の後、良き日を定めて

おこなわれました。

 

 

その昔は 千枚目のご供養を いたしておりますので、

今回は 1001枚から3000枚まで。の2千枚分

 

書くには時間がかかるけども 燃やすとなると

 

「あっという間だなぁ〜」

 

という心境を話されておりました。 

 

紙を大量に燃やすという作業は

実は、難しいものです。

 

大量の燃えカス や

大量の燃え残りが 出てしまうものですが、

 

70の歳月を重ねる おかたですので、

私よりも数段 いや数十段も火の扱いは心得たものです。

 

最後には、美しい白い灰だけが残っておりました。

 

 

ゆっくりと 丁寧に 

自分で志(しる)した お経 を

一枚、また 一枚と。

 

 

現在は さらなる高みに向かって

3001枚から ご自宅にて続けておられます。

 

まことに尊い 行を修める 修行でございます。

合掌 

キットできる

きっとデキル.jpg

鈴木さんにお手伝いをいただきながら

本堂の窓を(簡易)二重サッシ化

作業をしています。 できあがりは

十分な性能が出ていると

なんの、実証試験もすることなく

体感から、報告します。(本当か?)

 

キットでも、できる 二重サッシ化(簡易版)

 

あたたかい おてら めざして

(まだまだ・・・か?)

午後のぬくもり

わんこといっしょに.jpg

午後の 温かいひざしの中

わんこといっしょに すごしていると

先の 奥のほうに、おおやまが見えまして

よーくみてみると、なんだか寒そう

寒そうで、しかも、太陽の光で輝いて

みえましたので、カメラを持ち出して

撮影してみたのが この写真

 

山頂は極寒.jpg

 

樹氷か? という 極寒の世界が 撮影できました。

 

長谷は雪にならなくても

大山山頂では、雪になり

溶けることなく、木々を

覆っています。


生まれた者であっても

これから生まれる者であっても

一切の生きとし生ける者が

幸福であるように

 

スッタニパータ 147

 

この世に生まれた以上

誰もが必ず幸福になることができるし

また幸福になる努力をしなければならない

たとえどんな境遇であったとしても

どんなにつらいことがあっても。 

 

 

 

素直がいちばん

配信中の.jpg

 

長谷寺で「素直が一番」 ユーストリーム番組の会場となりました。

観音さまといっしょに すなおな会話がすすんでいます。

http://www.ustream.tv/channel/A56XnhcUQhQ

発音記

発音記号.jpg

1月29日 座禅の時間と同時に

英語の教室の時間でした。

今回は発音記号の解説に

重点を置き、辞書を読んだ時

どのように発音すればよいのか

また、その前後を含めて、

発音する基本、お約束を

学びました。 

長谷寺では、英語を学びたい学生さんに

苦手 だと思い込んでいる英語の

どの場所の 「穴」 にはまってしまったのか

的確に楽しみながら、褒めて 育てる 指導を

先生の御好意により 無料で 開講しています。

 

次回は2月の26日 午後8時 開始です。

はじめての方、自信がない方、

まずは、お電話ください

046−247-7884 住職直通です。

 

英語は スポーツ 

練習した分だけ、上達します。

良い指導で練習方法を学ぶと

自分ひとりでもどんどん上達!

 

出来ない を デキル に!

春はすぐそこ

春の花.jpg

1月28日 春はすぐそこ

おさかなの視点で

華さき.jpg

うみにもぐらなくなって、

もうなんねん経つのだろうか。

それでも、潜水士(更新がない)

ひろい視線で モノを見ようとする 努力は

忘れずに いたい。

 

(携帯電話のレンズに魚眼レンズを付けて長谷寺を撮影)

かものはし みたいで、ちょっと おもしろい)

はなびらを

花壇の花弁.jpg

本堂正面の花壇のお花から はなびら を一枚いただいて、

花弁を.jpg

しばらく じっと見つめると、なんだか、根元には

気付かなかった でこぼこ がみえてきて、

それをおもちゃの顕微鏡で拡大して見てみると、

花弁の.jpg

こんな 形になっている ことを むすめさん が

みつけてきまして、

ほー。 ならば、撮影してみようと、

努力した結果、

 

携帯電話でここまで撮影できる

現代ってスゴイ

こころをおさめる

心は、眼で見ることができない。

けれども、心は

ここにいても、

遠くを思うことができ、

自由自在に動くものである。

こうした心を自分の力で治めることによって

死の苦しみから解き放たれる。

死からは誰も逃れられないが、

死の苦しみからは、

逃れることができるのである。

 

だんまぱだ 37

 

身心は共に動きやすい

坐禅をすると、身体は固定され、

心に注目することができる。

心を自分の力で治めるには、

まずは、身体を おさめる

 

私は おすすめ 致します。

樋口氏講演

樋口氏.jpg

PTAの役として 海老名市で開催された講演会に参加しました。

 

日本で初めてネット依存専用の外来を開設された樋口進医師の

講演は、衝撃ともいえる 内容でした。

 

重度にインタネットに依存すると

アルコール依存症に引けを取らない程

重症になってしまう。

 

時が解決すると 思われがちだが、

統計によると、 そうとは言えない。

むしろ、急速に深く依存する方もいる。 

 

解決策は 個々にさまざまだが

本気で心配する人が本気で居て

現実世界での楽しみを実体験で

実感することが 糸口になる。

己に勝つ

他人に勝ったとしても、

そのことにさしたる意味はない。

本当の勝者とは、

相手の敗北によって

得られるのではない。

 

たとえ100万人に勝つよりも

いや、100万人に負けても

自分に負けたわけではない。

 

自分に勝つことは、

他人に勝つよりも

価値がある。

 

だんまぱた 103 104 

 

 

一度だけ、フルマラソンに出場。

ほぼ、練習せずに、参加した。

 

結果はもちろん、30キロの地点で「ひざ」がこわれた。

 

それまではめちゃくちゃ順調で快適そのもの

そこから、身動きとれないから、どんどん抜かれる。

でも、気にしない。

あと、12.195キロ。

片足だけで、4時間かかったけれども、

無事に完走。 合計7時間14分。

 

どれだけ時間がかかって

やりきると決めた自分に

勝つことは、

他人に勝つよりも

価値がある。 

ありがとう

小学校の.jpg

厚木市文化会館で

PTA活動研究大会(厚木市)を見学してまいりました。 

昨年は、がんばったね! 

という「状」をいただきました。

 

いや がんばったもん。

 

ことしの 活動発表も 異評をつくものでした。

 

考えこんでしまいました

(笑)

二匹とも

nihikitomo.jpg

 

 

想いを離れた人には

束縛がない

 

智慧によって解脱した人は

迷いがない

 

ブルーラインNPO化

長谷寺内に拠点があります

志民防犯パトロール ブルーラインが

NPOの認証を取得し、HPを

開設いたしましたので報告致します。

 

なお、連絡先の電話番号は

おてらの番号と同じですので

どちらに かけても、私が電話に出ます

(涙)

http://patrol.blue/

晴れた心で

9009.jpg

新年があけまして、8日が経過してしまいまして

(おっつけで) 書き込みをしております。

 

とてもよく晴れて、 例年にない暖かさで元日をむかえました

初日の出を長谷の寺から見ると、

iiiuy.jpg

住宅街の一角にあるお寺ですので、街並みのほうからの

日の出です。 

 

三が日の 御祈祷の 1日目をつとめさせていただき

 

わるいことをせぬよう

よきことをするよう、 

うごくことを許されている時間(命)を

大切に 

 

浄らかに 

あまねく いっさいに 届きますよう

祈念します 

除夜の鐘

IMG_1329.jpg

震災も、戦災も くぐり抜けた この鐘を

今年もつかわせていただきました。

 

皆様の笑顔が広がりますよう

喜念しながらの108つを つとめさせていただきました。

IMG_1322[1].jpg

毎日 毎日 お寺で作務をしてくださる、鈴木さんが

今年 2打目の除夜の鐘を鳴らしていただきました。

今回は午後10時には、来寺くださり、四方に不備がないか

点検をしていただきました。

この功績が曹洞宗に認められ、このたび 表彰を受けたことを

この場をおかりして、報告いたします。

 

さて、そこからは、たくさんのみなさまと共に

鐘を鳴らすのですが、メインを担当したのが

イメージ係の二人です。

IMG_1342[1].jpg

写真撮影用に、おちゃらけて おりますが、

しっかり 勤めていたことを報告いたします(?)

 

その後、年頭諷経を勤め

お釈迦さまのおはなしを申し上げて、午前1時30分

終了とさせていただきました。

IMG_1352[1].jpg

導く灯明

S__4644866.jpg

一年、あっという間 ですね。

どうにか、除夜の鐘の準備も、ととのいました。

昨年同様の写真を撮影することができ、

写真の中で違う場所といえば

お寺の屋根、右側に 電球を取り付けたことでしょうか「? 

 

いちねん またいちねんと、 じっくりといきましょう。

木を植えよ!

IMG_1086.JPG

 

小学校4年生まで薪(まき)風呂で育った私には

木は、命がやどり、 粗末にしてはいけないと、

もし 使うのであれば、大切に 無駄にすることなく

使いなさい。 と 胸にしみています。 

それが、逆に作用して、木を植えると手間がかかる

と、副作用のように、しみついていた 過去を洗うように

 

宮脇氏が 横で語るがごとく 読み進んでいます。

 

 

森を作ることを柔軟に考える

後々施設をつくるから 木を植えないのではなく

その時に 邪魔になったら、木を伐ればよい。

 

樹をきってそれを土中に戻し

また別の場所に苗木を植えればいい。

 

 

あたりまえのことですが、

なにか、自分の中の何かが

溶けるような、感覚になりました。 

 

木を植えよ!

gacco

sdf.jpg

東京大学とNTTが共同で運営し

多方面の講師陣を招き継続されている講座

今回はこれを見学。

 

けっこう難しい講座もありまして、

とっても勉強になります。

 

通常コースが無料

対面コースが有料

 

特色として 反転学習というものがあります。

先にビデオなどで 授業を学び 

集まった時に疑問点や質問を行うという方法。

 

現代

ユーチューブがあるから ほぼ無料でデキル方法ですね。

ご興味ありませんか?

やってもデメリットがないのなら、 

始めてみませんか?

 

http://gacco.org/

ありがとう

IMG_0191.JPG

毎年、皆様にお願いしております、かれんだーですが

完売することができました。皆様からおあずかりいたしました

善意を来年、集計をしまして、寄付を させていただきます。

本厚木駅前で

IMG_1025.JPG

本厚木の駅前広場で 車両侵入許可をいただきまして

防犯活動に、参加してまいりました。 

 

クリスマスシーズンということもあり、

青い LEDに照らされて 

松陰大学の学生さんと 共に

活動をいたしました。 

 

地域の為にできること

小さくても、続けることが

抑止力。

歯形

IMG_0928.JPG

こんな 私でも 調理師ですので、

人から 「つくって〜」 なんて依頼を受けることもあります。

 

たまーに、造ると、甘い香りに 家族がよってきます

「ねえ、ねえ、たべて いーの?」と聞かれれば

「ダメ」と 即答するところですが、

 

先に 歯形 を 「つけやがった」 ので。

 

あらたにつくりなおしました。

とさ。

 

(予想をはるかに超える現象が山積みだから)

かぞくは たのしいぞ〜。

厚木警察署長

IMG_1004.JPG

長谷寺は

南毛利公民館がある地域です。

厚木高校 下の交差点にて

年末の防犯活動に

長谷自治会さんと共に参加してまいりました。

この12月16日は、厚木警察署 署長さんが

激励におこしになられた時の写真です。 

IMG_1005.JPG

署長さんは、引き続き 次の活動地点へと 移動していきました。 

 

長谷寺が起点でもある 青パトも各所で 防犯活動をいたしております。

厚木市長

IMG_0969.JPG

南毛利公民館 管轄エリア の歳末警戒に

長谷自治会さんと共に参加してきました。 

12月14日は 厚木市長さんが啓発活動に参加されました。 

IMG_0970.JPG

▲このページのトップに戻る