障子の5

94 30.jpg

障子紙がとどきました。

1週間後の再開です。

好みの紙があります。

JISの規格で最低の 障子の厚さと強度が決まっています。

その基準の2倍というのが売り の品です。

広げやすく はりやすく 切りやすい。(千切れにくい)

 

長谷寺御用達の障子紙です。

(ただ長くて安いだけか?)

 

別便であとが 3本きました。

6本.jpg

ダライラマ

http://live-on.me/compassion/

 

曹洞宗の枠(なんてものがあるのかは不明)で参加します。

12月記事として。

12月。一年の納めの月ですね。お掃除の時期でもあります。

 長谷寺では11月に障子の張り替えをいたしました。74枚は剥がすのも貼るのもとてもやりがいがあります。なかなか剥がれなかったり、障子紙が足りなくて買ってきたり。毎年のことですが、キレイになった障子はやはりいいものです。二重サッシの効果もありますので、破れていると、断熱効果が落ちてしまいますね。

 年の初めに掲げた目標や、課題、どれくらい進みましたか? そろそろ御先祖様に報告をお願いいたします。「元気で一年過ごせました」「今年の目標は8割できました」などなど、たくさんお話してもらえたら、きっと喜んでくださいます。もし自分があちらに行ってもこうして報告してくれたらうれしいですものね。

 あと一ヶ月。お掃除も目標も。そしてあっという間にお正月がやってきます。その前に心のお掃除は除夜の鐘。12月31日23時30分より。108人はどなたでも。

 


 

あゆちゃんねる。12月号 記事として。

 

12月。お寺では様々な行事がありますが、やはりメインイベントは除夜の鐘。昨年、住職の私はお休みをいただき、3人の子に任せたのですが、なんと108回の打ち出し15分前に3人ともお寺で熟睡してしまい、起こすのに一苦労。一時はどうなるかと思われましたが、無事に108つ、数えながら打ってくれました。今年はなにがあるかたのしみです。

昨年の様子はこちら

映画のお知らせ

ドキュメント映画のお知らせです。  

 《逃げ遅れる人々 東日本大震災と障害者》  

日時:11月14日(木)

18時〜受付 

19時〜開演 

場所:厚木市文化会館小ホール   

※入場無料   

主催:YMCA厚木 

協力:あつぎ災害ボランティアネットワーク 

後援:厚木市、厚木市社協  

 参加できる方は、当日直接受付してください。


 

あつぎ災害ボランティアネットワーク からのお知らせがありました。

(私もその昔 「ちょこっと」 代表をさせていただきました)

障子の4

障子のり.jpg

近くのホームセンターで購入しました。

左2つが、チューブ容器に入っているため

そのまま使えます。

真ん中の2つは、鍋など別の器にいれて

右側の刷毛を使って 塗ります。

 

20年ちかく、左側のチューブ容器入りの

のりを使っていたのですが、意外と早くなくなる

(6枚貼れました)ので

真ん中の品を5倍ぐらい 「ちからいっぱい」

薄めて、煮て、使うと、とっても な量を貼れます。

 

薄めている分、剥がれやすく 

逆に簡単にはがれるように 薄めます。

これ、しっかり貼れるではなく

剥がすことを先に考えていますので、

ちょっと不思議。

 

まあ、この場合、使用中に剥がれることも

あるのですが、そこは、それ、やったことある人なら

簡単に補修(ノリを付けたす)すればいいのです。

障子の3

障子テープ.jpg

まずは、腰がいたくならないように

適度な台の上に障子の桟をのせます。

 

のり を つけます。(別ページへ)

 

障子紙は、長尺タイプがとても使いやすいです。

が、お寺の桟の幅は、長尺タイプでも足りない為

超長尺タイプが必要ですが、異様に高いので

二回に分けて張りします。

(写真では意図的に一桁(けた←この使い方はあってる?)開けてはっています)

 

この写真は、一人で貼り始めを行う場合、

セロテープなどで仮止めをします。

 

これをしないと、広げた先から、どんどん

まきもどってしまいます。

 

障子を貼る時、2人でしなければできない。

というわけでは ありません。 

ひとりでも ヤレば できます。

(しかし 74枚あると、飽きます)

障子の2

障子集25.jpg

 

かわいたので、取り込み、並べたら 幻滅する量です。

まるで本職になったかのようです。

と、

ここで、張るために使う障子セットがナイことがわかり

(どこかに かならずある )

本日は終了。  

 

障子の1

障子乾25.jpg

今日は、詩吟と体操をお寺で行っています。

このお寺には、障子が74枚あります。

張替です。。

半分はがした所で写しました。

 

法事や、寺子屋のあいだにおこないます。

はがすのが、簡単なようにノリの調節をしてありますので

簡単にはがれます。

(ただし、直射日光に数年浴びた障子は、なかなかはがれない)

東雲寺落語会

東雲寺落語会.jpg

ご縁がありまして、落語会を見学させていただきました。

お寺いっぱいで、前売り券はすべて完売御礼。

当日券がナイ状態。という盛況ぶりです。

お寺もとても立派で、

地域のみなさまの為に活動しているお寺でした。

 

たくさん勉強させていただきました。

ありがとうございます。 九拝。

写経会25年11月

写経会251101.jpg

写経会 の報告。

 

七仏通戒偈

諸悪莫作(しょあくまくさ)

    もろもろの悪をなすことなく

衆善奉行(しゅぜんぶぎょう)

    もろもろの善を実行し

自浄其意(じじょうごい)

    自らその心を浄めること

是諸仏教(ぜしょぶっきょう)

    これがもろもろのブッダたちの教えである。

 


 

 

仏となるにいとたやすきみちあり。もろもろの悪をつくらず、生死に執着する心なく、一切衆生のために、あはれみふかくして、上をうやまひ下をあはれみ、よろづをいとふことなく、ねがふ心なく、心におもふくことなく、うれふることなき、これを仏となづく、又ほかにたづねることなかれ。

 

「悪いことをしない」というのは、2つの引用でみるように、「悪いことをしてはいけない」という命令形にはなっていない。釈尊は「道の人」であるから、人に命令することがない。悪いことをしない。これが人の道である。だれかがだれかに命令すべきことではないのである。さらに、悪いことをしないというのは、身体的にも精神的にも、どんな誘惑があってもどんな境遇にあっても、決して悪いことをしなくなっているということを言う。

 

悪いことをしないから、あえて善をしようなどという心のはからいも不用である。これが諸悪莫作(しょあくまくさ)である。道元禅師も善行をしなければならないとは述べない。ただ悪行をしないことがすなわち善行なのである。

 

この七仏通戒偈の教えるところは、実践倫理の原点であり、普遍的な教理である。どの宗教にも共通する倫理ではないか。まさにこれは人の生きる上での永遠の真理といえる。実はここに仏教の原点がある。

 

法華経にはブッダが過去6人いたので、釈尊は第7佛となり

代々実践してきたものを釈尊も行った事 

  ↓

七仏通戒偈 ← 悪を止め善を作す

  ↑

「悪いことをしない」を空気のごとく自然と感じる

それが善行 ということ。

7 5 3

けんちゃん の 7 5 3 です。

 

家族全員でおてらに おこしくださいました。

 

御祈祷の後、記念撮影がおわり、 

今度は 古くて重い写真機を お姉ちゃんが持って、

けんちゃん を撮影した うちの 一枚です。

けんちゃん753.jpg

 

18ミリの広角レンズで、トリミングなしの写真ですので

かなり、接近して撮影したことがわかります。

(赤柱がゆがんで見える・・)

 

私たちにも、こんな 時代があったんです。

(忘れてるけど)

次の世代を応援することが、とっても大切。

 

と、いうことで、長谷寺では 753の

御祈祷もできます!。(やります!!)

身体健全 無事成長 学業増進 心願成就 所縁吉祥。

寺フェス6(お月見会)

ここで、出店していただきました みなさまの ご紹介です。

飲食担当 カレー屋さんです。

かれーやさん.jpg

電車バスをのりついで、カレーを持ってきてくださいました。

感謝。(他に飲食はピザとパン屋さんの3店舗)

 

 

晴天ならば 受付のすぐそばに出店のはずでしたが

天候不順の為 本堂下の特設会場に大移動しました。


(外がちょっとさむかったので、特設会場の温かさを実感)

うつわは土を練って焼くとても素朴な自然の品でできています。.jpg 


漁網アクセサリー.jpg


チラシの原紙があります。.jpg


あぶら絵.jpg


まうえつけ.jpg


鉢植えもありました.jpg


特設会場1.jpg


ヒーリング.jpg


木工かな.jpg


ROSE.jpg

 

姉妹で.jpg


抹茶の席.jpg


あくせさりー.jpg


ペーパー.jpg

PTA茅ヶ崎

PTA関東ブロック 神奈川大会

PTA茅ヶ崎.jpg

700名 のPTA関係者が集まりました。

 

PTA茅ヶ崎2.jpg

記念講演 終了後の書籍販売 

寺フェス5(お月見会)

第二部の開始です。

2部開始.jpg

 

午後6時

キャンドルと子.jpg

子供たちも手伝って キャンドルに点灯です。

 

法堂鐘(はっとうしょう)の かねのおと。

打ち出し 7 5 3 。

昔、このお寺には大きな鐘がありました。

戦時中に、供出され、いまはありません。

法堂鐘も 同じように 供出命令が出ましたが、

村人の智慧で、火の見やぐらの鐘と交換され、

長谷の危険を知らせる役を 担当しておりました。

時代がながれ、消防署が出来て、やぐら が撤去され

お寺に戻ってきた、 鐘です。

少し 小さ目な、鐘ですので、 ゴーン とはいかないため

東日本大震災の慰霊 鎮魂の 鐘として

みんなで 黙祷をいたしました。

 

ひきつづき ながれるように

クリスタルボウル&シンキングボウルの

やさしい 音色 が 堂内をつつみます。

ボール1.jpg

慰霊 鎮魂の心がやさしく包まれるようです。

大小 様々な ボウル を前に

みなの心が洗われるような、より集中するためにも

本堂内の電気を徐々に消していきます。

ボール暗.jpg

この音色だけを聞きに来た人がいるほど

人をひきつけ おだやかに なごみ ゆるやかに

かんのんさま と一緒の 時 が流れます。

(お二人の方、残念ながら、ボウル終了直後に来寺され・・)

 

フルートは、全部機材もちこみです。

福昌寺さんで長く坐禅に参加しておりました方の演奏です。

フルート.jpg

パソコンとアンプ スピーカーから 補助音を入れながら

演奏です。実は私、ちゃんとフルートを知らず、

ゼスチャーを縦笛のように前に両手をかざすと

みんなから、「ちがう ちがう」と・・・

横笛なんですねー。本物の音を初めて聞きました。

 

ギターの時間です。

ギターソロ.jpg

実は生ギターとエレキギターの2本おもちくださり

会場の雰囲気や、観客の層によって最終どちらに

するか、あわせるために おもちくださりました。

やさしさ こまやかさのあらわれかもしれません。

 

ジャズアレンジの効いた曲です。

実は演奏だけではなく、作曲もされる方で

オリジナル曲も多く持ち、最近は仲間を集め

ライブ会場で演奏をされたりと活発な活動をされ

演奏の後に

「生演奏を聴いてもらえる事が、演奏者の喜びなんです」

と、教えてくださいました。

 

お寺いっぱいに流れる 音色。

おおくのみなさまの心に届けば うれしく

 

ということで 第二部は 終了し、7時30分まで 休憩です。

この「休憩がある」 というのを 後日 いろいろな方から

称讃されました。「よくかんがえたね」

演奏者の延長や短縮にも 対応でき、

聞く側の集中も途切れず、見学もできる。と とても

ほめられましたことを しるしておきます。

 

なお、

心の人筆.jpg

心の人筆は 長蛇の列ができておりました。

8つの道

2013-10-29

 

1つ 生き物を殺さない。

2つ 盗みをしない。

3つ よこしまな性行為をしない。

4つ 嘘をつかない。

5つ 酒をのまない。

 

この5つの習慣(戒)が実現されるために

8つの修行道を設けてある。

 

正しい観察( 正見 )しょうけん

正しい思想(正思惟)しょうしい

正しい言葉( 正語 )しょうご

正しい行為( 正業 )しょうぎょう

正しい生活態度( 正命 )しょうみょう

正しい努力(正精進)しょうしょうじん

正しい記憶( 正念 )しょうねん

正しい注意( 正定 )しょうじょう

 

修行者たちよ、

たとえばある人が、

人なき森林中をさ迷っているうちに、

偶然に古人の通ったらしい古い道を発見したとしよう。

その人は、

その道跡をたどって進んでいるうちに、

故人が住んだらしい古城や園林は蓮池などのある

古い都を発見したとしよう。

その人はのちに王や大臣たちにこのことを報告した。

すると王や大臣たちはそこに城邑をつくった。

やがてその城邑は栄え、多くの人々が集まり

繁栄したというのである。

 

このこととおなじように、修行者たちよ、

私は過去の悟りを得た聖者たちのとおった

古い道を発見したのだ。

過去の聖者たち、つまり諸仏がとおった道とは

かの八正道である。

私は、この道に従って行くうちに、

老者の苦を知り

老死の由って来る原因を知り

老死の苦の滅を知り

仏となったのだ。

これを善男子善女人たちに教えたので

この8つの実践法は次第に広まり

多くの人々に知られ、

次々に説かれるようになったのだ。

 

( 相応部経典巻二 )

戒の原語は

2013-10-28

 

戒の原語は「シーラ」という。 

習慣というほどの意味を持つ。

日常生活の中で5つの習慣となるべき行為。

この行いが 浸み込んでいる状態。

「しては いけない」

「しなければ ならない」

という意識があるうちは、まだ戒の本来の在り方とは

まだまだ遠いということになる。

 

1つ 1つ の戒が無意識の中で行われる程に。

 

1つ 生き物を殺さない。

2つ 盗みをしない。

3つ よこしまな性行為をしない。

4つ 嘘をつかない。

5つ 酒をのまない。

 

出家者  在俗者の区別なく実践されるべき仏教の根本倫理。

 

ただ生鮮業を営む人などは実行できない戒となるため

原語の「アサンヒー」(不殺生)を広く解釈するとすれば

生き物を殺さないというのではなく、

他の生きる権利、生活領域を侵さないということと、

また、いかなる他からの暴力に対しても抵抗しない

という生き方、考え方をしめしていると考えられる。

 

この5戒以外は、弟子たちの悪行の数とも言える。

 

ただし、釈尊は常にそれぞれの戒を守るのに極端に

走らないようにといましめている。

つまり

体を痛めつけたり、

疲れさせたりしては ならないという。

おたのしみ

2013-10-27

人生をたのしんでますか?

私ですか?

もちろん 「 ち か ら 」 

いっぱい 楽しんでおります。

今回の おたのしみは、やっぱり たてもの系です。

11mm.jpg

左が11ミリの差があるとします。

そして、

右に21ミリの差があるとします。

21mm.jpg

この場合は、どのように、補正します?

 

まあ、全体をみてみるとですねぇ。

左は+11右は−21.jpg

こんなかんじなのですが、

 

10センチほどの空白には壁がありました。

新しく作った床(手前) 既存の床(奥側)に

左、11ミリ 右21ミリの差があります。

 

いやぁ 全然 考えてなかったんです。

てっきり床は水平に作れば 問題ないだろうと・・

そしたら、 こんなに差があったんです。

もちろん きっちり 水平を出して床をつくりました。

と、いうことで、既存の床が傾斜していたのです。

 

 

おたのしみはつきません 32ミリ の差は尋常ではありません。

 

 

え?

 

 

 

10ミリじゃないかって?

(21−11=10?)

 

いいえ

 

既存の床、左が11ミリで 右が21ミリなんです。

(だいたい まんなかが 平行・・・)

(アップの写真 わかりずらいねぇ)

 

あははは。

 

壁を撤去して床を掃除をしたら、こんなに差があって、

いちばん おどろいたは 私本人です。

 

単純に、上ならば、微調整も簡単ですが、(下でも簡単)

これほどの差だと、既存の床を全撤去の方向で

すすめます。

 

 

本職の方でも このような床を作る場合があります。

これに対抗するためにムダに取得した 

建築士の知識はかなり 有効なのであります。(やっぱりムダ?)

 

(ただこの床の傾斜には無理でムダな理由があったのだ・・・)

 

人生 たのしんでますか? (悩むな!たのしめ!)

もれもれ

2013-10-26

屋根シングル.jpg

施工をはじめて、気になるのが

台風。

本職がいやがる、カタチ。

理由はアマ漏れの可能性が大なこと

やっぱり

雨もりもり.jpg

もれもれ、で、複数どころか 多 多 多箇所からの漏水で

まとまりなさい! ということで、 タオルを設置(集中落下)

なんてことまでせにゃならん。

 

ていうことで、

通常の施工は困難。

全面的にやり直そうとしましたが、じいちゃんから ひとこと

「もったいない・・」    ・・・ごもっともです。

ということで、その上から、強引に、

FRPを施工。うーん。 ごういんです。

 

カヌー工作で練習したFRPがここで発揮

ではなく、

カヌーで予算がつかなかったFRPの練習を

合法的に実施。 

匂いがきつい。はじめての経験で

うまくいくはずもなく、

気泡が残ってしまったり、

見えないからいいかぁ。

とばかりに そのまま、硬直。放置

台風の通過で実証。 アマ漏れ皆無。

 

やればできるじゃん。

という言葉を かける目途がたつまで

記載できなかった というのが 本当。

タウンニュースに

2013-10-25

http://www.townnews.co.jp/0404/2013/10/25/209649.html

厚木版の紙面に寺フェス開催報告がのりました。

みなさま あらためて ありがとうございます。

 


 

なにがよいかって、カメラアングルが最高です。

参加者が3人に見えるところが、

「しょうがねぇなぁ、来年は いってやろうかぁ?」

という感覚にしてくださります。(なんてね)

 

(タウンニュースさん、お時間を割いての取材ありがとうございました)

日吉(仮2)

2013-10-25

http://www.youtube.com/watch?v=tkyDwZXwuRk

地下水は自然に外へ流れ出るように工夫され、井戸もあり問題ない。地下だが、息苦しさを感じないのは、毎秒1メートルの空気が流れるように設計されていて快適な環境が保たれていた。作戦室の機能は連合艦隊、19459月に陸上の軍事施設として移転していた、実際の作戦は寄宿施設で行われたが、、空襲の場合は126段を降りてきて ここで作戦をしていた。

 

 

世の中の戦況が悪くなり本土決戦が近くなる。艦隊を組むだけの艦船がなくなり、陸に上がるとき、海軍の式194542日 海軍のすべての指揮を本土でおこなう。 特攻隊の指揮や しんよう べニアのモーターボートに爆弾を付けたもの。ふくりゅうは 重たい潜水服をつけて たけやりに爆弾をつけそれで艦船を突き刺す形式の特攻 この訓練中にたくさんの人が死んだ。空気抜きができなかったり、戦争が続いていたら相模湾や九十九里浜で様々な作戦が実際に行われるところだった。

戦死者は約300万人だが、そのうちに200万人、最後の頃であり、特攻 空襲 310日の東京大空襲、沖縄 長崎 広島の原爆の4つで200万人が亡くなる。

 

14歳で通信兵になった人も今は 80歳を超え、語れる人がいなくなってきた。戦争の遺跡 としても地下壕を語り継ぐことで してはならない ことをわかってほしい。 この地下壕に入る時にゾクゾクしたでしょう。はじめて入ったとき、今でも兵隊が飛び出してくるのではないかと。 今後も戦争のことを伝えなければならない。

内部は常に 18度 湿度90%

 

チャペルです。これは日本青年キリスト 1898年ころ 40周年を記念して、1937年にたてたもの。この設計はメンソレータムで有名な会社の設計で、戦争中は 第一校舎の分室として使われました。

 

 この先 木の生い茂った場所に天台宗の寺院があり、こちらが三ノ輪町、反対がこんじょうじの前の駄菓子屋で1942年に生まれ 60歳を過ぎるまでここに 防空壕があることを知らなかった。

19451月に工事が始まり 六か月しないうちにコンクリートもなくなり、供出した田園調布にある石垣の大谷石を使った。素掘りも場所もあり、ガスバーナーで焼くだけの場所もある。全長2400めーとる。 10本のトンネルを掘り、奥で横に繋ぐ。1945814日完成し、15日に東京から来るはずが、終戦を迎えた。今は危険だから横浜市が禁止している。

 

ココにあるコンクリートでできた構造物は  地下壕につながっている。 2ポンドの爆弾が直撃しても耐える構造である。縦穴の上である。 耐弾式縦穴壕、柱は太く1.4M  現在はふさいであるが 垂直に30メートルの鉄ハシゴ。当時は3個あったが、今は1個だけ なにも掲示がないので、地元の人が見てもわからない。そして、まわりにあるの凹みは弥生時代のたてあな住居群。昭和9年の造成時にたくさんの遺跡がでた。ここは多摩丘陵の端にあたり、すぐ海だった。丘には人が住んでいた。このように遺跡を保存したという点では日本で初めて、永久保存した。古代遺跡と戦争遺跡が共存している場所です。

 

連合艦隊が使った場所です。現在は学生が使っていますので、ここから入ることも、写真を撮ることも禁止です。プライバシーがありますから。3棟あり、南寮 中寮 北寮とよばれ丘の先端でとても景色がよく、富士山やランドマークも見える。チャペルは昭和12年に昭和9年第一校舎。慶応大学が東洋一と誇った。3階建て。6畳間が40室が3棟で120人が住む。食堂があり、全室洋室、家具はすべてつくりつけで服だけ持参すれば生活ができ、先端にローマ風呂という、世界のグラビア誌に掲載。全館床暖房、水洗トイレが設置。(戦前である)

昭和12年に建築 昭和19年に海軍が使う。作戦の参謀は 中寮の食堂室が作戦室となる。

昭和201月の写真には少人数が写り 6月には大人数が写っているのは、19454月に海軍そうたいしぶが移転してきた。船がなくなり 陸にあがる。本土決戦を念頭に

海軍陸戦部隊の服で撮影。軍服は3種類ある。本土決戦に備えた。もしも本土決戦がおきていたら、沖縄と同じになっていただろう。815日まではその路線で指揮がとられていた。

 子供たちに質問されたことに、この場所では何人死にましたか、と質問される。ここではだれも死んでいない。作戦を練っていた。815日から1週間以内に多摩川に移動しろと命令が下り機密文章はすべて焼かれ、近所にも知られないように行った。みんな焼き捨てた。

地下に残されたものは、鉄は売られ、木は近所の人の炊飯に使われたであろう。

 資料もないと何も話せない。すでに遅くはあるが、聞き取りをして当時のことを残す努力をしている。

地下にあった落書きはいつごろのですか?

近所の子供たちの探検の跡です。落書きは世代を超えて探検したことがわかる。自由に出入りできたのは昭和40年代ぐらいまで開いていた。(現在は施錠してある)大学生には入るな と指導していた。

 

この見学会は慶応大学の好意でみている。様々な問題があって遺跡に登録されていない。文化庁はしらべているが、発表しない。7年間もきちんとした調査をしても発表しようとしない。早く保存すること願って活動している。保存と活用を願っています。

日吉本.jpg

日吉(仮)

発足24年 大学の協力で 活動は年間50日 2500人を案内、市内小中高生の社会科見学 当時は地下壕は泥水で埋まっていた。2000年に大学が整備をされた。当時の物は何も残っていない。終戦 慶応大学 軍隊 2時間30分予定。 10分間説明、日吉キャンパスのあるこの場所は、100年前田舎で、日吉村とよばれていた、現在は大都市。 東横線が昭和2年に渋谷と桜木町の間を開通したが当時はガラガラで、東急は大学を誘致しました。学芸大学や都立大学など日吉キャンパスもそのひとつです。西側は放射状に整備し田園調布のように高級住宅街化。イギリスの都市計画を参考に。東は日吉キャンパス14万坪の半分は東急が寄付をしました。昭和9年にキャンパスができた。世界記録の計測ができる陸上競技場は戦前にはめずらしく。盛大な記念式典で2万人、各大使館からも参加。平和な学徒の学び舎として誕生したが、すでに昭和6年9月18日には満州事変など戦争していた。 
 10月21日学徒出陣壮行会挙行から70年 学生がいなくなり 海軍が来た。1944年9月29日。丘にあがった連合艦隊連合部 
日吉で作戦し レイテ島作戦、硫黄島作戦 1945年 日吉から戦艦大和に出撃命令を出した。大和の艦長は この作戦は外道だと しかし長官の命令に従う、広島に原爆、長崎に原子爆弾、ソ連の侵攻 8月15日の敗戦と同時に 海軍は 資料をマムシ谷ですべて焼き払い、海軍がいなくなり、その後4年間米軍の町となり、ジープなどが走り回る。昭和24年に返還され、学生の町に戻る。 ブルーの線で地下を全て計ると右側が2600m 左は2400m全体で5キロある。これから1のA連合艦隊司令部を見学にいきます。

 第一校舎は14万坪の中に、運動場があり予科が昭和9年 1000人の学生は軍事訓練は学徒動員、勤労動員され、学生がいなくなる。1943年に敷地を海軍と賃貸借契約を結び海軍がやってきた。、情報の収集、アメリカやヨーロッパの無線を傍受し翻訳、タイプする士官は150人 他は144人と300人近くがいた。
慶應からは3000人が出陣し2000人が戦死。
壁面上部にある 1934年 印 2594 の2594は天皇即位からの年号。戦争にむかって進んだ。 レリーフ。海外。現在は高校の校舎として使っている。壁が厚い。
 
 地下壕へは23メートル下ります、溝はありますが注意を。たいらになってから足元に茶色の鉄板は地下の排水用です避けてください。約500m歩きます。

 少し大き目に掘り、板枠を作りその間にコンクリートを流し込む工法で、コンクリートの厚さは40センチ。ブロックを積む場所もあります作業に時間がかかる。現在いる場所は地下30メートルの場所。ここは空気取り入れ口であり、鉄製の階段がある縦穴がありますが、爆風でも絶えられるように地上には コンクリートのキノコのようなもので保護してあります。

 この場所には、大きな基礎がありますので、大きな機械があったはずです。

 この部屋は壁がキレイですが、司令長官の部屋です、避難した時だけ使います。 12畳あり、和室で奥には床の間もありました。126段の階段をおりてこなければなりません。上がるのも一苦労。地上の校舎から電気がきていたが、常に内部でも発電し、バッテリーの充電室に充電されていた。
 この鉄格子の先は個人の敷地です。見れませんが、当時珍しい、水洗トイレがありました。地下にいる人はだれも死んでいませんが、民家では昭和20年4月の空襲の時、親子4人が亡くなっています。
 そして、これだけの穴を掘れば、排出される土も莫大で、田も畑も土で埋まり使い物にならない状態で、今も3メートルの高さに積まれた跡がわかります。
そして、この先に3メートル程の穴があいていて、米軍は破壊命令がでて、行った跡ですが、とてもしっかりしていたので、壊すのをあきらめました。入口は1つではありません。必ずV時になっており、爆風が内部に入らないようになっている。 

地下30M.jpg
 この場所のコンクリートには鉄筋がはいっていません。B29の爆撃にもびくともしない場所です。こちらが通信室 あちらが暗号室で、通信室には無線機が30台アジア太平洋全体を把握していました。電文は暗号となっていて、モールス信号を記録しました。人間でいえば耳と頭脳の重要な部屋で当時珍しい蛍光灯が点けられ、24時間光々と明るかったそうです。重要な作戦は地上で行っていましたが、指令はこの場所からフィリピンレイテ島 硫黄島 戦艦大和出撃の命令を発信したのがこの場所です。
 300名出撃から2時間で沈められていく戦艦大和を常に受信していた。5度10度15度と通信兵は受信しながら涙を流しながら伝えた。歴史として重要な場所。歴史施設として大切な場所である。
 特攻する戦闘機が敵にぶつかる瞬間、通信機を押し続け、そのツー という音が流れていた。
 沖縄海軍地下壕とも3千通の通信をした。沖縄県民かくたたかえり。受信されていた。みな。1945年6月
縦3m横4m長20m作戦室 話によると天井壁床は木に覆われ、昔の校舎のようで、テーブルには電話があり、蛍光灯で昼のように明るかった。1945年7月サイパン陥落、B29が直接本土爆撃できた1945年8月15日に建設開始、地下なので建築土木の専門家が活躍した。1500人からなる人が地下建設にあたり、たんなトンネルを工事した鉄道会社などが手伝う。
 地下の防空壕だから立って歩けるか?と聞かれることがあるが。軍事施設で地下の要塞であり立派な作り。厚さ40センチのコンクリート作り 工期が短い工法でつくられている。

あきらめない

あきらめない。

http://www.youtube.com/watch?v=8_mlIPOJTBA

あきらめない。

 

私たちが知らない技術

http://www.youtube.com/watch?v=x7d5sRUbV50

もったいない。

 

やればできるのか?

http://www.youtube.com/watch?v=phpRxQvO5Fo

できる?

 

機械が好き めか が好き。

http://www.youtube.com/watch?v=1--3Orn6g_8

 

不思議ですね。

http://www.youtube.com/watch?v=ttfPo773HEU

途中からよくわからん・・。

 

ぜんぜんわからん。

http://www.youtube.com/watch?v=5iM6dJOpRqM

なんかきもちわるい

 

時は かね なり。

http://www.youtube.com/watch?v=A_mA72r3ZiQ

 

あきらめない。

http://www.youtube.com/watch?v=287qd4uI7-E

わからないこともある・・・・

 

基本あるものの活用

http://youtu.be/bYHVcnp8VbY

ちょっと 楽しげ

 

これ作ってみたい

http://www.youtube.com/watch?v=i4OAOeoAUAQ

また、怒られるかな?

寺フェス4(お月見会)

午後4時開場のはずが 3時ごろにはみんなあつまり

夕方になって寒くなりはじめたので

開始の4時30分まで待てないと

「はやく やれ」 との意見は無視して定例で開始です。

開始は住職祈祷太鼓で所願成就を願い

東日本大震災の現状報告の後

フラダンスの時間です。

寺フェスふら.jpg

手づくりで自分の衣裳を制作しました。

なんと このお寺には専用の練習場があり

(とは言い過ぎで階下を全面フローリングにしたので踊りやすい)

3日前の最終練習が終わってから

駐車場で2人、ふりつけの確認をしていたのを思い出します。

みんな初舞台。おめでとうございます。

(ちょっと写真が暗いねぇ。上の光に反応したからかな?

 

お次は 詩吟の時間です。

寺フェス吟全.jpg

子供の部、大人の部 そして全員で。さらに会場みんなで。

この詩吟の部の先生は、全国大会で何度も優勝の技量で、

子供も大人も同様の技を伝授されるので、この中から

幼年の部で全国大会優勝者を排出。 音痴がなおるのも特色

 

そして前半のとりは 奉納三味線です。

寺フェス津軽1.jpg

(諸事情のため ひかりを 追加しました)

                 (業務連絡・・・・・これでどうよ?)

この二人は、休日ずーっと三味線の練習に費やします。

ええ、楽しいのだそうです。そんな日は休む間も惜しく

お弁当を食べるか、三味線をひいているか。という日々だそうです。

 

こんかい、あえてひょうきんな服をきている方(坐禅とヨガに来寺)と

左の作務衣で演奏している方がおられますが、

作務衣の方が本気で本職を目指して日々練習を

され、日本一を目指しています。どこでもお伺いするそうですので

イベントに呼んで、育てていただければ幸いです。

(諸事情のため ひかり輝いています)

 

ここで休憩の時間です。キャンドルへの点灯が開始されました

 

寺フェスキャンドルナイト.jpg

キャンドルは、空き瓶をみんなで約400個集め

ワイヤーアートの先生にやり方を教わりながらみんなで

取っ手をとりつけました。来場いただいたみなさまで

ご希望の方に持ち帰っていただけるようにしました。

 

当日は風が強く、消えてしまうキャンドルも多かったのですが

交代で、消えたロウソクに火をつけ続けている時の写真です。。

努力している3人が見える???

寺フェス3(お月見会)

2013-10-21

スタッフミーティングです。

寺フェス スタッフミーティング.jpg

ちょっと小雨の中、

晴れ仕様の配置か雨仕様かの検討が行われ

安全策をとって 雨仕様(ほぼ本堂内部ですべてを行う)に

決定しました。

ので、本堂内部は休憩施設から、舞台に変更になったので、

たくさん写っているスタッフや出演者が 個々に活動開始。

あっちこっち修正に追われるが、無事セット完了。

(余裕のある地下展示施設はギュウギュウで熱気あふれる場に)

寺フェス展.jpg

寺フェス2(お月見会)

2013-10-20

寺フェス友禅.jpg

開場は午後4時でしたが、

3時ごろから友禅のコーナーでは

レクチャー開始でございます。

 

寺フェス食1.jpg

外には、

カレー屋さんと、フレンチトースト屋さんと、ピザ屋さんに

来ていただきました。

そのうちの2つをご紹介。見ての通りレトロな車ですが、実は

車の中に、

寺フェス食2.jpg

「かまど」が あったりしまして、

薪で ピザを焼いてもらえました。

当日、ちょっと寒かったので、おいしくいただけました。

完売御礼

 

次は

寺フェスパン2.jpg

フレンチトースト屋さんです。

寺フェスパン1.jpg

芸能人もご用達。

過去にAKBの本人たちへのイベントに

呼ばれるほどの おいしさ・・

私は・・売り切れていて 食べれなかった・・・・。

完売御礼


今回の寺フェスは、実行委員会形式なので

 

一人ひとりが、自分が食べたいお店に出店依頼。

だから、マニアックでもあり、おいしいお店が、

ちいさな「お寺」にやってきてくださいました。

出店のみなさま、

そして、実行委員会の皆様 

ありがとうございます!

寺フェス1(お月見会)

2013-10-19

朝から、準備にかけつけてくださり いきなり仕事をお願いしました。

寺フェス準備.jpg

親子で準備に参加してくださいました(感謝)

 

寺フェス汁準備.jpg

裏では、200杯ぶんのけんちん汁の素材を切って、炒めています。

(台所がめちゃめちゃ狭く、イベント準備用にできてない・・)

 

寺フェス汁中.jpg

かまどを臨時に作り、薪で 汁をつくりました。

(家庭用ガスコンロでは、火力が不足で、臨時に作成しました)

当日、かなりの強風でしたので、四方に暴風除を設置しました。


見てわかるように、薪を使うと鍋は黒コゲになり、

片づけがとても大変です。が、聞きかじりの策をやってみました。

鍋の底、側面に、「水で溶かした灰を塗りたくる」という物です。

写真は塗り塗りして火にかかっている状態で真っ黒ですが

洗えば、灰がツルリと溶けて 新品そのものの様に

もどりました。聞きかじりも実行してみて実感するものです。ハイ(灰)

terafes

2013-10-18

お寺フェスティバル(寺祭)の前日です。

準備がすすんでいます。

展示01.jpg

まずは友禅染 三越の銘が 輝いておりますが、

来て みてのおたのしみ。

terafes看板.jpg

まるで学生の乗りではありますが、

お金をかけずに、大きな看板を制作しようとすると

おんなじ形になるんです。

裏の木は、5年前にカナディアンカヌーを作る材料

坂道を.jpg

喜 心 1

2013-10-14

 そもそも、禅院の諸役である知事達や頭首達というものは、順番がきて役職につき、その仕事をつとめることになったなら、喜心・老心・大心という三通りの心構えをしっかり持つようにしなければならない。

 ここにいう喜心とは、よろこびを以て事を行う心である。

 自分がもし天上世界に生まれていたなら、そこは苦しみがなく、楽しみばかりある世界であるから、楽しいことだけに心が奪われて、悟りを求める心も起こすことができないので、修行などもとてもできる環境ではない。

 ましてや、仏・法・僧の三宝に供養する食事を作るなど、どうしてできようか、ということを想い起してみなさい。

 

典座教訓より

 


 凹み屋根.jpg

お寺の屋根は銅板で造られています。 

 庫裡の屋根は瓦で作られています。 

 今回の屋根は、シングル という素材です。

 影でわかるように、初心者にありえない、すり鉢状の屋根で 制作をしています。   

プレ版 では、雨漏れをおこしたので、 下張は 2度目の施工です。 

この上に、シングルといわれる製品を載せます。  

 自分たちが乗れる角度に。ということと 壁が先に立ち上がったこと。 

しかし室内への圧迫をなくすこと そして 既存の屋根の形状に添わせるという 難題のために このような形状となりました。 

 おそらく、今後 2度は 修理を加えるとおもいます。

 10年 もては OK 今後はFRPでの施工も視野に。

大金持ちだったら、 そこには 

屋根の形状に思案することもなく 

 日陰を楽しむ世界であるから 

 室内だけに心が奪われて 

 毎日何度も鉄パイプを昇降することや 

 屋根の素材に心配することはないので 

 補修などとてもできる知識は身につかない。  

 ましてや、仏 法 僧 の三宝に供養する屋根を作るなど

 どうしてできようか。

ということを想い起してみなさい。


と 読み替えてみました。   喜 心 1

▲このページのトップに戻る