お寺、寺院、水子、神奈川県、長谷寺、歴史、写経、紫陽花、祈願、供養、 歴史、壷月、

無駄に楽しむ

IMG_3443.jpg

カーナビの液晶画面が故障したようで、エンジンをかけると延々に画面を押してしまうのか左に移動してしまうので、低価格カーナビを探して購入しました。すると奥行が極端に短くて驚くとともに 取扱い説明書も全くなく 配線も色を調べながらつなげたり 取り付けねじも日本の規格に合ってないので 奥側に画面がなってしまったり ラジオの周波数も日本に設定するのに苦労したり。とっても無駄に楽しいです。

IMG_3487-.jpg

そのかわり ホームページやら なにやらいろいろ見れて、カーナビ地図もそのままグーグルの地図だったりと、要は車両用につくった格安アンドロイド携帯というやつ(の中国版)です。まだ日本語入力ができないので、日本語キーボードをダウンロードするのが次の課題だったりします。

 20年前の車にも、早すぎる世の中の動きが 無駄に押し寄せてきています。

座布団 厚

IMG_3356-.jpg

お座布団を寄贈いただきました。

大きく新しいままに

カバーにつつまれて

大切に仕舞われていたことがわかるほど

変形していますが、

みなさまにお使いいただくと

やがて、左側の現在使用している大きさに

かわる(のか?)とおもいます。

 

今後、さまざまな厚みの 座布団がでてまいりますが、

ご承知おきいただきますようお願いいたします。 

 

寄贈あらためて ありがとうございます。

キエーロ作成

2019‎年‎1‎月‎30‎日

IMG_3310.jpg

キエーロを 手作りします。断捨離最中のため

材料となる在庫がかなり少なくなっており、

現存する部材で工夫しながらつくります。

まずは、横板ですが、床をリフォームした時の余り

フローリングの板が4枚ありましたのでそれを活用

182pですのでざっくり、110pで切断すると

短い方でも72pで切断できます。

インパクトドライバーと、古いネジを活用して、

適したように組みこんで枠は完成。

IMG_3323.jpg

屋根ですが、波板がないけどポリカ板があったので

それを活動して、屋根をさくせい。

蝶番も旧宅から外したものを活用して出来あがり、

IMG_3321.jpg

これだけの大きさがあると、とても入れやすい。

スコップで多少掘る。中に生ごみさんを入れて

スコップで砕くように土となじませ、少し水も

いれてから、土をかぶせる。

次回はスコップで多少掘る場所をズラすことで

前回の品と遭遇することもなく、微生物さんに

お願いをすることができる。(もようです)

http://www.choukokuji.jp/article/16067186.html

ぜろ%

IMG_3299.jpg

いっぱい 使っています。

とても、調子の良いプリンターですが、

規定のカウント枚数を超えてしまいますと

ゴミさんです。

 

ごにょごにょ っとすると、ゼロ%に

できたり、できなかったり、今回は

1080円でございます。 

 

さあ 初心にもどって 

もうすこしがんばってくださいまし。

わたしも

もうすこしがんばろうとおもいまし。

あなたも

もうすこしたのしんでくださいまし。

純白な花と

S__70402056.jpg

真っ白なお花と共に来寺くださいました方へ。

 

おそらく このHPをご覧だと思われます。

事前にご連絡いただき、来寺くださると、

御法要ができます。今回、書類の不足により

妙なことになっておりますので、報告として

UP致します。

 

ご連絡くださいますようお願い致します。

拡大して見た

2019‎年‎1‎月‎24‎日

IMG_3252.jpg

家がなくなり、置く場所に困った品がなんと机にやってきて、HDMIでそのままパソコンの画面がデデーンと拡大されて映し出され、弱った目にはとてもありがたく 活用させていただいております。

 ということでHP再開で、過去に戻って作成開始でございます。

ナイものは無い

IMG_2496.jpg

 

IMG_3249.jpg

平成31年1月現在、法要時の控え室が「ナイ」為

ご不便をおかけしております。

法要の際、定刻まで 大山の景色をご覧いただき

おまちくださいますようお願い申し上げます。

(しばらーく すると、完成します)

春の足音

IMG_3216.jpg

‎2019‎年‎1‎月‎19‎日

寒いのが苦手な住職としては

長谷寺にも春が近づいて来た事が

うれしくて うれしくて 

焦りから、画像の焦点を合わせることなく

撮影しております。

(というか、携帯のカメラ機能に故障がある)

 

 

近づく春を探してみませんか?

3本の矢(ゴム)

2019‎年‎1‎月‎17‎日

IMG_3180.jpg

年代物の おくるま をメンテナンスです。

定期交換部品を交換すると元気よくはしります。

この赤い車には、ベルトが3本使われていて

そのうちの2本を交換しました。

外側からみると、問題なく見えるベルトも

ひっくり返すと劣化が進んでいたり、

IMG_3182-.jpg

ひっくり返すまでもなく切断直前のベルトだったり

ふるいクルマは変化があっておもしろいものです。

(ゆびが短く見えるのは気のせいです)(笑)

 

さて、ご自分のお身体もメンテナンスしましょ。

リフレッシュするためにも、まずは現状の確認を!

 

「正見は、真理に逆らわずに物事を観る術(すべ)を持ちましょう」と言うこと。「当たり前の事、事実を認める勇気を持ちましょう」と言った方がわかりやすいかな?。


追、ついでに冬タイヤ o2センサーやブレーキパッドや、エンジンオイルも交換。デフやミッションオイル、ブレーキフルードなどは未交換。

正座の友

2019‎年‎1‎月‎13‎日

IMG_3151.jpg

発注をいただきまして、正座の友を作成しました。

手元にある素材で作るので、適した当たりで

作ります(適当ということです)

写真右には、失敗作。足があまりに短いという

ことで、2作目でOKがでました。角を調えて

納品です。

 

長谷寺での法事は、現在 イスを使用しており

正座は写経の時など限られた時となりつつあります

世の中の変化に対応しすぎかな?

おもちゃでも

IMG_3149.jpg

おもちゃでも、たのしくお勉強の道具にしてしまうおにいちゃん。

このごろ

新年 となり、こころ新たに、と思いたいところですが、心に余裕がなく HPの更新ができていない状態です。気が焦るとでも言うのでしょうか、いろいろなことが複合的におきていて、一つ行うと 次に行うべきことが2つとなり、2つ行うと4つに増えていくような、そんな感覚です。じっくり構える心をもちたい このごろです。(HPしばらく 更新が不安定の状態がつづきます)

ヨガ休1月2日

1月2日 四季のヨガですが

都合によりお休みといたします。

朝の光が

IMG_2755.jpg

教場は

詩吟の教場ですが、いままで、庫裡(くり)にておこなっていましたが、事情により、本堂にて行うことにいたしました。

 各寺子屋講座は、(極力)通常通りに進めてまいります。

IMG_2623.jpg

重機導入

IMG_2620.jpg

足場建造

IMG_2531.jpg

ととのえます

IMG_2227.jpg

このたび、お寺の中の不具合をととのえることとなり、いろいろと変更することになりました。まずは、駐車場を調(ととの)えます。

IMG_2286.jpg

単管パイプで作ってあった、車庫を分解しますと、終わった後の景色が違って見えます。

IMG_2283.jpg

微妙にお隣さんが 良く見えるようになり、自分で作った箇所は、自分でなるべくもとに戻していきます。

お寺カフェH3011

11月7日 午前10時30分から16時

http://smile-happy2.wixsite.com/otera-cafe

電池は交換部品

IMG_2066.JPG

携帯電話の電池を交換しました。

している最中、子どもたちが興味を示しまして、ならば、「お願いします」と一任したところ見事に修理完了です。3年使っているので保障期間もすぎておりますし、内部が見れた子ども達にとってはお楽しみだった模様です。(ここのHPの写真は、この携帯電話で撮影しているものばかりですので、交換最中の写真はありません)

 

なお、お寺に電話をすると、この携帯電話がなります(たぶん)

 

 このバッテリーは法用を間違うと大変危険ですので十分注意してください。最大限注意しても危険を判断出来ないという件もあります。「リチウムイオンバッテリー発火」で検索を

のんびり

のんびり てらとも 

お寺でゆっくりとすごす。 そんな日でした。ゆっくり薪を焚いてお湯をつくり、お芋をふかす、炭でお餅を焼いてお昼ご飯。ゆっくり、昔の生活をなつかしみながら、すごす至福の時間でした。

 みんなで、「昔、食べた物。今、食べなくなったもの」というお題目には、肝油 クジラ角煮 ぐらいまではついていけたのですが、山菜系になると、私は全くの無知だということがわかってきました。食料がない時代、子ども頃は、おやつの代わりに山でいろんな物を食べたなつかしきお話を、みんなでお話をしながら、ゆっくりとすごすことができました。

 来寺くださったみなさま。これなかったみなさま、次回をのんびりとお待ちください。ありがとうございます。

IMG_2169.jpg

ながらく

ながらく おやすみをいただいておりましたHPの更新をはじめたいとおもいます。いろいろなことがもりだくさん。さて、なにを書き始めたらよいのやら。病院にてMRI検査やら、別の案件で別の病院で入院したり、さまざまでございます。まずは、少しずつ、過去に戻りながら、HPの造作(?)をしてまいります。

 スマホからHPを見るとリンク切れの報告が多数あがっており、これも対処していきます。

自分用に

IMG_2179.jpg

パソコンですが、ノート型を使っています。文字を打ち込んでいる最中、左手親指あたり(拇指球?)がタッチパッドに触っているらしく、誤変換を繰り返すので、段ボールを張り付けてみました。右側には、竹串を張り付けて デカいはずのenterキーの打ち間違いを防いでいます。上の方に張り付けてある 「戻 再 先」 は このソフト用です。

 

同じパソコンでも、内部ソフトは人それぞれ、そして、外見も自分用にしていくと、快適に使えるようになりますね。まずは自分の不便の理由をしっかり確認して、それに対応する方法を考える。いろいろ考えた結果、コンナ形に変化する。より使いやすいようにどんどん変化させていくことが、仏教の 苦(不便) 集(不便の理由を調べる) 滅(不便の解消方法を考えて) 道(実際にやってみる)。

 うまくいかなかったら、何度でも改良しましょ。

ふねさん

IMG_2034.jpg

一年かけて作っておりました、「ふねさん」ですが、屋外に出せるところまでこぎつけました。まだまだ、座席ができていなかったり、デッキハッチ(ふた)が取り付けられていなかったり、底面を白色で塗っていなかったり、デッキにロープがついていなかったり、いやいや、オール(漕ぐやつ)も手作りするつもりだから、まだまだだけど、工作室が荷物室に変更されてしまったので、屋外に出た記念に撮影をしてみました。

 お寺横の包み紙に収納されている↓のは

IMG_2045.jpg

そんな未完成な品でございます。(あと50時間はほしいなぁ〜)

せきがえ

IMG_2019.jpg

駐車場に設置してある JRコンテナ(中古品)ですが、場所を移動することなりまして、ゴソゴソと一人でやってみました。フロアジャッキ(車用)でちょっともちあげて、木の枝でつくったコロを入れて、地面が意外にガタガタだったので、合板を敷いて、引っ張る先(アンカー)に、赤い軽自動車を置いて(エンジンはかけない)ワイヤーと、vit wire rope winch800という手動式の機械(チルホール)をつかって、ゆっくりと動かしました。(なにか抵抗があると、軽自動車が引っ張られて移動するから案外安全。) 

 日本には曳家というむかしながらの技法があることも エジプトのピラミッドの作り方も参考にしながらも、昔の人たちはやっぱりスゴイなぁと実感した日でした。

つめあと

IMG_2152.jpg

今年はたくさん台風が生まれましたね。おてらにも直撃でしたが、被害は最小限に。以前飛ばされた瓦は、自分がねじ止めして補修しておいたので大丈夫だろうと思っていたのですが、いや。今回の台風さんは強烈だったようで、改めて点検すると、留めてある瓦をめくりあげるように浮かせていきました。幸いネジ止めしておいたので、飛散することはなかったのですが、重い瓦も次回は再考する時なのかもしれません。

 ちなみに、瓦はJIS規格ですので、色(産地)を気にしなければ、意外とハマります。しかし、なかなか売っていないんですよねー。

コンサート

IMG_1729.jpg

日時 平成30年10月20日 午後5時〜6時30分

場所 厚木市長谷1288 長谷寺本堂

料金 千円

 

マナカマサ 秋のゆうべ コンサート

 

今よみがえる 昭和の名曲!

(1970〜1980年のフォークソング、歌謡曲、抒情歌を主に演奏します)


マナカマサ 今までの活動内容。

介護施設、障害者施設等でのコンサート

ホテル等のロビーコンサート

子ども向け(小学校、幼稚園)コンサート

以上の他にも幅広い活動をしています。

お寺で終活

IMG_1727.jpg

お寺で終活セミナー より良い人生のために、今話題の「終活」を考えてみませんか?
日時 9月22日(土)13時〜13時50分  1部「今をより良く生きる「終活」とは」14時〜14時50分 フリータイム         (自由にご相談 本堂では彼岸供養会中)15時〜15時30分  2部「最近の葬儀事情(家族葬、直葬とは)」
場所 厚木市長谷1288番地 長谷寺 客殿
申し込み 当日直接御来寺ください。(事前申込不要)
料金 終活セミナー 無料   お彼岸供養参加の場合 お気持ちお願いします    
どなたでも御参加出来ます!

変更点

そろそろ時期なのはわかっていたのですが、月日のたつのは早いものであっという間にお寺の軽トラは車検が切れてしまいました。13年つかっていて、まだまだ2万キロ。うーん。まずは最初に市役所で仮ナンバーを交付してもらいます。

IMG_1598.jpg

いろいろ、点検をして愛川町にある車検場へ移動。

IMG_1599.jpg

なんの不具合もなく合格です。 今回、車検で気になったのは 光軸(ヘッドライトの光の方向の検査)ですが、過去は上向きだけの検査でしたが、今回は下向きでの検査になっていて、検査官に質問したら、「平成10年9月以降製作車では、下向き(すれ違い前照灯)検査です。
下向き検査で合格しない場合には上向き(走行用前照灯)で検査します。」とのことで、古い車はいままで不要でしたが、現在の方法で検査されたことをしりました。うーん。時代の流れをかんじました。

 

お寺も 「激変」 していきましょー。

▲このページのトップに戻る